STRIKE HOLE

【ジャンル解説】同人評論→真面目系、政治評論・電波→アレなアイタタ評論。真面目系と電波評論の二本立てです。 基本的に同人イベント関連の評論は真面目、他の評論は不真面目な傾向があります。同人評論のカテゴリーの内容以外はアフォ評論という事で斜め読みをお願いしますw

岡山 ぶちすげぇコミックバトル

岡山の独立系イベント主催団体に、「岡山コミックイベント連合」(以下「岡山コミ連」ないし「コミ連」と表記)という団体がある。
この団体は、男性向け・女性向け・オールジャンル・オンリー等、幅広くイベントを開催されており、歴史も深い。岡山ナンバーワンの実績を持つイベント主催団体である。

この団体は数多くのイベントを立ち上げているが、その中でも特に大規模なイベントに、「ぶちすげぇコミックバトル」(以下「ぶちコミ」と表記)というオールジャンルのイベントがある。
まあ、オールジャンルと言っても地方イベはどこもそうだが、事実上の女性向けイベントである。メインは「女性向け」である事を念頭に置いて頂ければ幸いである。

このイベントが…今非常に心配である。
通常350sp程度集まるこのイベントであるが…1月8日に実施される「ぶちすげぇコミックバトル42」、非常にヤヴァイ。
自分も人づてに聞いた話なので、実際のところは定かではないが、現在集まっているsp数は150sp前後と聞く。
何故にそこまで急落してしまうのか。イベント主催を経験した事のある身としては、他所様のイベントと言えど、サークルspの急減は他人事には見えない。非常に心配である。続きを読む

「オタクエリート」創刊

株式会社ビブロスより、2005年12月28日、「オタクコンテンツ総合誌」と銘打った新雑誌「オタクエリート」が発行された。
内容はオタク産業について真剣に考える雑誌、という事であったが、この雑誌の「売り」の「第二回全国統一オタク検定試験」のページを除けば、内容はオタク産業について概略的に触れているに過ぎず、既に浜銀総研や野村総研がリサーチ・公表している内容、マスコミで報じられている内容の焼き直しであり、残念ながら非常に薄っぺらな内容であるように思う。

てゆーか単純に 金 返 せ 。・゚・(ノД`)・゚・。

…気を取り直してもう少し論を進めよう。

この「オタクエリート」をいう雑誌を語る上では、先ず2004年10月創刊、同社刊行の既刊誌「マガジンエルフィックス」について語らねばなるまい。
続きを読む

謹賀新年です

こちらをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年を振り返りますと、特に大きな波乱やトラブルも無く、比較的平穏に過ごせた1年であったような気がします。
何も無く平穏なのは良いことではありますが、ちょっと面白みに欠ける1年だったような気もします。(そう考えるのは、贅沢なのかも?)
今年はもう少し面白みのある1年にしていきたいように思います。

ブログの方も、イベント関係者の方に多くご覧頂いているようで嬉しい限りです。
よつばの。様にご紹介頂いたあたりから急激にアクセスが増えてきてちょい焦ってますがw、自分なりの立場で同人というものを見つめつつ、色々と考えていきたいと思います。


サークルEAT THE FUN、糞日記サイト「STRIKE HOLE」としての、今年の目標はこんな感じですか。続きを読む

コミケが終わりました

取り敢えずコミケが終わりましたし、自分のお仕事も年内は全て終わりました。
色々とレポやら何やらさせて頂きたいところではありますが、今は空気の抜けた風船のごとく気の抜けた状態です。
申し訳ないですが、新年からまた色々と書きたいところです。

忘れない内に私的な簡易レポを。

・29日(1日目)は仕事片付け優先の為、参加断念。
 ケロロ・星矢・キン肉マン(2世)、及び一部壁をチェック済であったが無念。

・30日(2日目)は午前中は某サークルさんで売り子してました。
 新刊が売れまくりのサークルさんで、最初の1時間で完売。売り子の忙しさを体験できたのも貴重な体験でした。

・また、売り子やってたら会社のお客様に目撃され「あんた何やっとんですか」と問い詰められたのも貴重な体験でした(泣)

・お昼過ぎから自分の買い物に。評論系サークルを物色。こことかこことか本を出してましたのでチェック。

・でも自分がチェックしてたサークルさん、全体的に新刊落ちたところないし完売したところが多く、サークルチェックを念入りにやった割には戦利品が少なく(´・ω・`)
 …今回が一番戦利品少なかったですね(;´Д`)


というわけでそれでは皆さん、良いお年を・・・!

ブログを立ち上げた動機的なもの

率直に申し上げると、自分は元々女性向けジャンルの出身であった。
というか明らかに801板の住人である。
現に今日も「プレイボール」「キャプテン」の801板スレを見て、何故近藤受はいないんだ漏れの同志は居ないのかと血の涙を流したばかりであるし、その後は8頭身×1さんのスレッドを見て心を和ませた、そういう人種である。
・・・・でも性別漏れは野郎ですよ(;´Д`)

男性向けジャンルへの造詣が深まったのも、ここ1〜2年の事であり、それまではヤオイスキー路線を走りまくっていたわけで。
だからこそ、広く浅くであるものの、女性向けも男性向けも両方楽しめるし、両方の立場を知った上での評論っぽい事もできる。視野を広げられた事は自分にとって幸運だったのかもしれない。続きを読む

豊橋メイドカフェ「クックロビン」

以前、12月11日付拙文「パタリロメイド喫茶」にて、愛知県豊橋市のメイドカフェ「クックロビン」について紹介させて頂いた。
園衛様「Stylish Private Note. 」内12月18日付日記「クックロビンへの歩き方」に、クックロビン来店レポが掲載されていたので補足でご案内させて頂く。

「クックロビンへの歩き方」。
そりゃクックロビン音頭に決まってるじゃないか!と声を大にして叫びたいところではあるが、園衛様はこうも書かれている。

>ただ、駅からパタリロ音頭とか踊るのは、元豊橋市民としてもオタクとしてもやめていただきたい。

・・・すみません漏れが悪かったです許して下さい_| ̄|○
いや漏れも豊橋には知り合い何人かいるし、それ以前に仕事でよく行くので、それやって誰かに目撃された日にゃ公私共に社会的に抹殺されそうな気がするなあ。

店内は落ち着いた雰囲気のようで、レポを拝読する限りには、残念ながら予想通りパタリロらしさは余り無い模様
夜はお酒も出しているそうなので、夜の来店も良さげな気がする。
私も豊橋に寄る機会が多いので、是非一度来店したいものである。

だいぶご無沙汰です・・・

1週間以上ブログ書いてなかったですね。

まあ理由はある意味言わずもがなの展開です。
先週は4日連続忘年会。今週はコミケ前の修羅場+年末に殺到するお仕事の量の多さ、この2つの要因の相乗効果。
先週今週と毎晩午前様の状態が続き、帰宅しても半死状態でブログに向かう余裕がありません。ブログに書きたいネタは幾らでもあるんですが、自分の体力がそこまで残っていないので・・・。

とりあえずコミケ終了まではこんな状態が続くような気がします。


さて、前回のブログでサークル参加費用について論を進めましたが、これを更に発展させた論を書いてあるページが。
よつばの。さん「記憶のメモリー」に紹介されてたので飛んでみた、こ〜みっく主催・工場長氏の個人ページ。この中の「2005年12月21日(水)−2 コミックマーケットでのオンライン申込」、ここがオススメです。
圧巻は各決済方法のデメリット・メリット一覧表。しかも主催者側、サークル参加者側両方の立場から纏めております。自分の拙論を飛躍的に進化させた珠玉の考察に思いますので、興味のある方は是非どうぞ。

自分的には、コンビニやクレジットまでやんなくてもいいですけど、せめて振込や郵便振替あたりでも並行して導入してもいいんじゃないかと思いますね。
申込も、郵送だけじゃなくてネット受付も並行して導入してもいいんじゃないかと
無記名小為替の同封には個人的に疑問を挟みますが、その方法に慣れてるサークルがいるのも事実。両方並行して受けられる体制がサークル的には望ましいですね。
(一方の方法【のみ】じゃなく、複数方法に間口が広まった方が、サークル側も申込しやすいです)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去ログ
記事検索
Profile

花羅

当ブログ執筆者・花羅へのご連絡はメールにてどうぞ。
メールアドレスnuregus★yahoo.co.jp
*★を@に置き換えて下さい。
mixi ID : 557000 (e-mailですと迷惑メールフォルダに振り分けられてしまう可能性があります。確実返信が欲しい時は、メールよりmixiの方をお勧めします。

同人イベント評論のポリシーとしては、「否定的な事は極力抑えて前向きな提言を目指す」「男性向け・女性向けの枠、地方・都会の枠に囚われない評論を目指す」の2点を常に念頭に置く所存です。
コンテンツツーリズム・アニメ聖地町おこしの研究・評論も時折やります。
どうぞ宜しくお願い致します。

観音寺市ホームページ
  • ライブドアブログ