STRIKE HOLE

【ジャンル解説】同人評論→真面目系、政治評論・電波→アレなアイタタ評論。真面目系と電波評論の二本立てです。 基本的に同人イベント関連の評論は真面目、他の評論は不真面目な傾向があります。同人評論のカテゴリーの内容以外はアフォ評論という事で斜め読みをお願いしますw

2006年02月

2月の金メダリスト

取りあえず、フィギュア女子・荒川静香の金メダル獲得は真っ先に押さえておくのは当然でしょうか。イナバウアーもすごい有名になりましたね。
色々荒川関係でぐぐってみたら、2chで荒川静香嬢の1日なんてネタスレがあって激しくワロタ。このスレの荒川の1日を見ると、村主が調教されたり、浅田が頻繁に無言電話をかけたり、だとか妄想爆発で良い感じ(?)ですが、2ちゃんねらーが抱くフィギュア女子選手のイメージってこんな感じなのかしら。フィギュア女性選手は皆キャラが立ってるから、妄想もし易いのかもしれませんw
このスレを読んでたらフィギュア日本女子の同人誌とか求めてみたくなってきたw

というわけで自分は、荒川本を求め、3月5日ツンデレオンリー「僕だけの笑顔」に参加しようと思いますw
だって荒川はどー考えてもツンデレキャラじゃないっすか。もしかしたらタイムリーに荒川本出すサークルさんが居るかもしれませんしw
・・・もし都産貿で目を血走らせながら不機嫌そうに歩いてる人間を見かけたら、それは念願の荒川本を見つけられずに気が立っている漏れですので、適当にお声がけ頂ければ幸いですw

戯言はともかく。荒川の金メダル獲得は喜ばしいニュースですが、この日本では、金メダル級の大馬鹿がもう2名登場しております。

一人は、荒川のイナバウアーを真似しようとして背骨を激しく痛めた漏れ
もう一人は、某民主党の哀れな永田議員です。この方については色々と突っ込みどこが多すぎるのですが、突っ込みどこ多すぎなゆえに、追求する側だったはずが追及される側に回ってしまうというコペルニクス的大転回を果たしました
あっという間に四面楚歌の民主党。しかし、この花羅は、民主党が今回の窮地を切り抜けられる独自の対策を温めております。以下その中身をご案内申し上げます。

続きを読む

メイド喫茶乱立時代、終焉の兆し?

ここ最近急増するメイド喫茶。特に地方での勃興が目立つ。
九州ではこの半年で10以上の店舗がオープン。岡山でもこの半年で8店舗くらいオープン。大阪に至ってはこの半年で、確認できるだけで10以上の店舗がオープン、既存店舗を合わせると20以上のお店が跋扈している。
「急増」等というありふれた言葉では言い表せない位の、メイド産業の膨張ぶりが窺える。

しかしこのような急激な膨張は、反動も生む。
急激な新規開店の裏では、閉店の憂き目を見るお店も当然ある訳だが、今年に入り閉店する店舗が目立つようになった。明らかに店舗数が過剰である以上、競争原理が激しく働く。経営状態が悪く、淘汰されるお店が出てくるのは当然の事であろう。

例えば、大阪のメイド喫茶「愛・桜館」。続きを読む

メイド喫茶の●●day

メイド喫茶には、「●●day」とか称した企画を行う店舗がある。
代表的なものとして「眼鏡っ娘day」。これは、その日限定でメイドさん全員が眼鏡を着用、全員眼鏡っ娘に扮するという企画だ。
ネコ耳day」だったら全員が猫耳装着で接客、巫女dayだったら全員が巫女…。
他にもシスターday、体操着day、セーラー服day、妹day、ハロウィンday等がある。

個人的な意見としては、そういう企画系に走ってお客を呼ぶのはあくまで変化球。
メイド喫茶と言えども喫茶店である以上は、お出しする飲み物や料理の質、お店の雰囲気などで勝負すべきと考える。企画系に頼りすぎるお店は、正直いかがなものかと思うのだが…。

企画に頼るお店は幾つか知っているが、こういったお店は矢継ぎ早に「●●day」を乱発、そろそろネタが尽きてきて、後残されているのは「スク水day」ぐらいしかない。
…スク水dayは完全にイメクラの領域のような(;´Д`)
しかし、スク水dayまで敢行したら、その先には何があるのだろうか?

今回のブログでは、こういうネタ切れのお店のために、新しい「●●day」を考えてみる、というのが趣旨である。以下、花羅の考えた新しい企画をご提案申し上げる。続きを読む

青森って素晴らしい

いい加減同人イベントの話ばっかするのも飽きたので、少し趣向を変え、今が旬・オリンピックの話など。

今井メロが予選途中担架で運ばれ脱落したり、スキー板のサイズ間違えて失格になったり、全般的に不調が伝えられる日本代表。
メダルの可能性が最も高い「フィギュアスケート日本女子」も心配されましたが、今朝ショートプログラムが終わりました。
日本代表は荒川静香が3位、村主章枝が4位と好位置。しかし実際のところは続きを読む

3月の注目イベント

逝く逝かないはわかりませんが、3月の注目イベントをピックアップ。

取り上げ方の、狂おしいまでの偏り方、相変わらずの花羅クオリティという事でご容赦下さいw続きを読む

2/19 蛙→浜松町

本日2月19日も、全国各地でイベント花盛り。
文具会館や電通労働会館・損保などおなじみの会場では女性向けオンリーが数多く開催。ビッグサイトではワンフェスコミティアと女性向けは貴方主催の鋼・銀魂オンリーが開催。都産貿ではコスチュームカフェとTYPE-MOONオンリー「月読宴」が開催された。
(そう言えば結構直前に、西館で貴方・東館ワンフェス&コミティアだったのが逆に入れ替わったようだが、当日誘導は大丈夫だったのだろうか?)

地方では名古屋でコミックライブが開催されるし、北陸唯一の男性向け即売会「こみフェス」も金沢で開催。個人的には宮崎市開催のオールジャンル「COMIC PRIMARY」も注目したい。
大中小それぞれの規模のイベントが入り乱れ、イベント花盛りの印象をより強く持たせた。

自分は午前中はケロロ軍曹オンリー「とびだせケロン!!2」に参加、午後はコスカに立ち寄った。
以下、簡単にイベントレポなどを。続きを読む

何の為にイベントを開くのか


何故、イベントを開こうと思ったのか。
イベントを開いて何をしたいのか。


これを聞かれ、即座に答えられる主催さん、どれ位いるだろうか。
イベントの根幹に関わる大切なテーゼであり、常に主催さんはこれを繰り返し自問自答すべき事のように私は思う。

いや、極論言うと、サークルが集まり一般も集まり、皆楽しめ盛り上がるイベントを開ける力量のあるイベント主催さんは、別にこんな禅問答みたいな問い、答えられなくても構わないと思っている。
超暴論だが、動員力が大きく、サークル・一般の満足度がもたらされるイベントならば、理念が無くとも別に構わないんじゃねえか。
(尤も動員も満足度もしっかりしたイベントは、大抵の所はその手の理念的な事は答えられるし、それ以前に主催が語らなくとも自然に見えてくるものだと思うが)

ただ、イベントを開いても開いても、サークルも一般も集まらず、当日来た人間が充分楽しめない…。そんなイベントであれば、主催さんには上記のテーゼを問い直して欲しいと願う。

何故自分が、こんな糞偉そうな「貴様何様だ」的な事言い始めたか。続きを読む

地方でしかもマイナージャンルのオンリーに見る工夫

都内でオンリーを開催するならともかく、地方でオンリーを開催する事は非常に大変な事である。
サークル数にしても、都内なら普通50〜80sp前後、旬イベントならば100〜300sp集まる事もある。一般参加数の算出は難しいが、概算でsp数の4倍しておけばほぼ間違いは無い。男性向けならアイマスの200spが突出しており注目の的だし、女性向けならSEEDオンリーが4桁だったり、D-Graymanやおお振りのオンリーが500sp越えたりする等、旬イベントになればなるほど、下手なオールジャンルよりも規模の大きいイベントが登場する。

これが地方(ここで言う「地方」の定義は都内以外全てとお考えを)になると、人口が少ない事もあり、都心のように上手くサークルが集まらない。
上記で挙げたような旬ジャンルでも50sp前後(東方まんがまつりの122spは異常というか例外というか神レベル)、マイナージャンルになると10sp台も珍しくない。
サークルを集めるのにも並大抵の努力が無いと、(特に「地方」で「マイナージャンル」になると)サークル数0でイベント開催不可能な状態にも成りかねない。
一般参加も、sp数×3ぐらいが目安となろう。

福岡で開催された2ちゃんねるオンリー「ジサクジエン」は、常にこの危機と戦ってきたイベントである。
このイベントは、2003年の冬、2004年の冬・秋、計3回開催された。続きを読む

チラシの裏的雑記。

今週末、都産貿にも名古屋のまんがまつりにも逝かず、某地方の某オンリーイベントに参加して参りました。
ジャンルが非常に荒れてるジャンルという事もあり、詳細は申し上げません。
只、閑散イベントだったかもしれませんが、アットホームな雰囲気で結構楽しめたと思います。

以下チラシの裏的雑記。続きを読む

比べてみよう

ケットコムの中の人には、色んな意味でやられたw


本家都産祭公式 → 

ケットコム内特設ページ 都産貿祭


何これwwwww色んな意味でクオリティタカスwwwwww

まあ、都産貿祭に名を連ねてるメンバーの中には、都産祭の主催氏も何人かいらっしゃるようですので、恐らく本家都産祭には話を通してる筈でしょうけど。

真面目に論じますと、以下の点で「都産貿祭」(w)は評価できます。

(1)都産貿の中身(各フロア)が分かりやすく表記されている事。
(2)一般の待機列が図示されて判り易い事。


本家都産祭でもページ作成の参考になるかもしれませんね。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去ログ