STRIKE HOLE

【ジャンル解説】同人評論→真面目系、政治評論・電波→アレなアイタタ評論。真面目系と電波評論の二本立てです。 基本的に同人イベント関連の評論は真面目、他の評論は不真面目な傾向があります。同人評論のカテゴリーの内容以外はアフォ評論という事で斜め読みをお願いしますw

2006年03月

近況報告です

ご無沙汰しております。
諸般の事情により某携帯ゲーム(というか逆転裁判ですが)にハマってしまいまして、ひと段落つくまで日記がお留守になっておりました(;´Д`)
まあ、その間もイベントには顔を出してましたよ。

3月19日はHARUコミックシティ東鳩祭2に顔出してましたし、今日25日はコミックシティin大阪とアイマスオンリー「アイドルMystar」に顔を出してました。
ただ、どちらも無理無理掛け持ちした感があったので、ほんの1時間か2時間程度しか顔を出せなかったのが残念な所。各イベントとも相応に盛り上がりを見せ、楽しませて頂いたので良かったと思います。

…さて、来週はいよいよキャッスルです。
サークル参加の予定ですが、お昼過ぎ〜2時くらいに引き上げるかもしれません。
大手・中堅並びにひと段落ついた辺りで立ち寄って頂ければ間に合うとは思いますが、余り遅いと撤退後かもしれません。
もし宜しければ、皆様是非ヲチしにお越し頂ければ幸いです。

日曜日の生活

ここのところ、近場の同人誌即売会に行くか、遠方に用事あって出かけるかのどちらかしかない休みの過ごし方でしたが、今週末は久々に自宅に篭ってました。
個人的にはオリJUNE系オンリー「J-Garden」にでも寄って、明らかに周囲腐女子諸君の中に男が一人、という構図で浮きまくるのもありかなあ、とも思いましたが(個人的に注目のサークルさんもいたし)、それ以前に体調が悪く家でずっと氏んでました。J-Garden行きたかったんだがなあ。

そういえばJ-Gardenもサンシャインなんですね。A館利用とは言え直接790spですか。
…A館であんな数入りましたっけ?ちょっと疑問。
サンクリではそこまで詰め込めないような気もするのですが、如何でしょうか?
詳しく調べたわけじゃないので何とも言えませんが、事情にお詳しい方、ご指南頂ければ幸いです。続きを読む

北陸本専が案外好調らしい

2005年11月19日付「地方イベントの挑戦 〜北陸・同人誌オンリーイベント〜」において、金沢で開催される同人誌オンリーイベント「北陸本専」について取り上げた。
「同人誌を売り買いの場」を地元に作りたい、という熱意に感銘し、取り上げさせて頂いた。

東京や大阪に流出したサークルを地元に呼び戻す事ができれば、停滞・閑散化の目立つ地方の同人事情に一石を投じる事が出来、地元同人の盛り上げに寄与する
北陸本専が多くのサークルを地元に呼び戻せれば、それは当然北陸同人の活性化にも繋がる。

また、北陸本専が成功すれば、低年齢化・サークル数激減&流出・マナー低下等、苦戦の続く他地方のイベントにとっても、貴重なモデルケースとなるであろう。
北陸本専の成否は、今後の地方イベント活性化に向けた一つの指標ともなり得る。
そういった意味からも、北陸本専には是非成功して頂きたいと期待を寄せていたが、先日「北陸本専」は第一次サークルリストを発表した。続きを読む

コミックキャッスルからの通知が来た件について

昨日、4月2日開催のオールジャンルイベント「コミックキャッスル」のサークル案内通知が届く。
自分の申込が無事に届き受理された事に少々安堵するが、それ以上に気になるのはサークル数である。果たしてどの程度集まったのか、自分の当落よりも気にかかる。

ここで、コミックキャッスルについて簡単におさらいを。
(自分の主観というかキャッスル観も入っている点、ご了承を)

前回(初回)は2005年10月下旬開催、ポストレヴォ、初回という期待感もあって1,200spを集めスタートダッシュに成功、一定の成果を収めた。
その一方、にわか作りの組織ゆえ運営面でのバタバタや不手際も多かった。初回ゆえの良い点悪い点、両方が噴出したと言えよう。

そして今回「コミックキャッスル2006年春」。今回のキャッスルに対しては、昨年秋の段階で多くの懸念を抱えていた。
サンクリとの日程近接、スポンサー企業との関連性、有力サークルとのコネを持つ人材の離脱、理念の薄さ、参加者からの問い合わせに対する反応の悪さ、マトモに更新されないWEBサイト、キャッスル及び主催本人に対してのスタッフの忠誠心(ロイヤリティ)の薄さ…、列挙すればキリが無い。
そして同人世界に影響力の大きい同人総研の批判。これがある意味トドメを刺した。
サークル、一般が前回なみ(ないしそれ以上)に集まりそうな要素は皆目見当たらず、人を減らす要素ばかりが目に付いた。
強い逆風の吹き荒れる中、キャッスルは2回目に向け舵を取った。

(※詳細は当ブログ11月27日付「コミックキャッスル論考 〜「同人総研」がやってしまったこと〜」及び同記事からのリンクをご覧頂きたい)続きを読む

ツンデレオンリーに逝ってみますた

2月28日付「2月の金メダリスト」でも予告した通り、3月5日、荒川静香本を求めツンデレオンリー「僕だけの笑顔」に参加した。
先週は運転免許の更新に逝っていた為特に何処のイベントにも参加しなかった自分。
今週も何処にも参加せず家に引き篭もっていようかと思った訳だが、「ツンデレオンリー」は新しい切り口の属性系オンリー。どんなものかと興味を引かれ参加を決めた。

開場1時間後のお昼12時過ぎにノコノコ来訪し、有名某サークルさんの牛歩列にでも並んでみようかと思った自分だが、考えが甘かったw
もう既に完売どころか机すらも隅っこに撤去され、一般参加者の休憩所として活用されており、このサークルの売れ行きの凄さを知る・・・と言うか12時過ぎに有名サークルに並ぶという世の中甘く舐めくさったいい加減さが、所詮自分であるw続きを読む
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去ログ