STRIKE HOLE

【ジャンル解説】同人評論→真面目系、政治評論・電波→アレなアイタタ評論。真面目系と電波評論の二本立てです。 基本的に同人イベント関連の評論は真面目、他の評論は不真面目な傾向があります。同人評論のカテゴリーの内容以外はアフォ評論という事で斜め読みをお願いしますw

2008年11月

11/24 ヘタリアオンリー「Get the World !掘

11月24日、蒲田PIOにて開催されたヘタリアオンリー「Get the World !」に参加した。

主催はネオ・ヴェネツィア観光協会。かつてはARIAオンリーを開催していたが、昨年9月に「Get the world!」第一回を開催。今回が第三回目である。

過去の即売会のお話だとか、主催氏が今年1月にドタキャンをやらかした伝説の即売会主催「夢彗星」の関係者だったりとか、まあ、色々話題は尽きないのだが…過去にも随分語ったのでそこらへんは割愛する。
(当ブログ「夢彗星」カテゴリや、過去記事「5/5 ヘタリアオンリー「Get the world!」」・「5/6 サンホラオンリー参加レポ&人手不足の現状を憂う」参照 )

過去の経緯や先入観を捨て、あくまで今回の「Get the World !」そのものについて語りたい。続きを読む

11/23 長野県松本市 COMIC FACTORY

前回、長野県の同人誌即売会の世界が元気になってきた、との記事を書かせて頂いた。

地域一番手の「コミックファクトリー」はサークル規模を維持。二番手「Mega Maniac」も、新興の即売会ながら、ファクトリーに迫るサークル数を集めている。
長野県の中でも、特に松本市の活況が顕著である。そしてその中心的役割を担う即売会こそが、松本…いや長野県内最大規模の即売会「コミックファクトリー」である。
本日は、この「コミックファクトリー」に参加しての感想を記したい。続きを読む

元気の出てきた長野県の同人誌即売会

先日11月23日、長野県は松本市開催の同人誌即売会「COMIC FACTORY」(以下、コミックファクトリーorファクトリーと表記)にサークル参加させていただいた。
「ファクトリー」に関するレポートは後述させていただくが、その前に、最近活況を呈しつつある長野県の同人誌即売会事情について語ってみる事にする。続きを読む

コミックマーケットの見本誌図書館構想

コミックマーケット準備会が、いよいよ「同人誌図書館」の設立に向けて動き始めた。
2〜3年前の「拡大集会」質疑応答の席上にて、見本誌の回収後の用途について問われ、故米澤前代表が、倉庫に保管しており、将来は同人誌図書館を作りたい、と回答されたのを記憶している。

尤も、長年の蓄積で、既に百万種類(冊)以上になっている。
これをデータベース化し管理するには、大変な労力を要する。
正直、簡単には実現し得ないだろう、と見ている。続きを読む

【サークルさん向け】コミックマーケット準備会、木内印刷からの直接搬入を断る

コミックマーケット準備会より、11月21日付にて、以下の布告が発表された。

有限会社木内印刷の搬入企業登録をお断りすることについての告知

コミックマーケットでは、印刷所による、会場への直接搬入を実施している。
だが、印刷所からの搬入は、前日夕方〜夜7時頃の閉場時までと定められている。当日朝の搬入は認められていない。
…そりゃ、サークル来場者だけでも3万人台後半にも上る多くの入場者を抱えるコミケ。当日の朝、いくらサークルだけの入場時とはいえ、3万もの人間が往来する中、搬入作業された日にゃ混乱は必至
安全確保の観点からも、当然のルールであり、皆が順守すべき物である。

これを守らず、翌朝に搬入しようとする行為は、本来決して認めてはならぬ行為である。
夏はやむ無く認めたが、あくまでサークルの為を思っての措置である。それも、幾分の「事故」のリスクを負って。本来なら「有り得ない」措置であろう。続きを読む

「鳥」に特化したユニークな即売会

殺伐論調or変態電波論調がメインの当ブログだが、たまには趣向を変えて、もう少し穏やかなテーマを…

という訳で、10月6日、「鳥」をテーマにしたオンリーイベント「鳥祭」に参加したのでご報告を。続きを読む

財政難深刻な過疎の町、財政好転を図る革命的方法を考案した

私の提唱する「革命的方法」とは、超理論に基づく「電波的方法」と置換可能だが、今回は寧ろ「外道」と言えよう。
我ながらこんな酷い方法、よく思い浮かんだなあと呆れるばかりだ。
…でも思い浮かんじゃったものはしょうがないじゃないですかw
という訳で、以下、財政難に悩む過疎の町の財政再建に関する革命的方法を論述する。続きを読む

2009年3月 石川県主催の「同人誌即売会」…ではなく「まんが祭り」

過日、石川県が同人誌即売会を開催する「らしい」という噂が流れ、当ブログでもこの件を取り上げた。
詳細は当ブログ09月14日付「2009/3/29 「石川県主催 同人誌即売会」に関する怪」をご覧いただきたいのだが、ソース元は、金沢で同人誌即売会を定期開催されているKAC。サークル案内や当日会場内にて、石川県主催の即売会が開催される旨、アナウンスされた模様だ。
まあ、地元で実績を積み上げ、一定の信頼を築き上げたKACの言う事だ。そりゃ皆信じるだろう。

だが、当ブログの見解は逆であった。
KACは即売会開催に関し、県からの協力要請を断った身、部外者に過ぎない。
部外者の情報を過信し、石川県から正式発表があった訳でも無いのに、石川県の主催を確定事項として扱うのは疑問である、とした。
寧ろ、県にノウハウが無くKACが協力しない以上、即売会を開ける見込みは無い。即売会を開かず、他のイベントに方向転換を図るであろうと予見した

先日、石川県より公式の発表が成された模様で、KACの即売会でも、カタログ折り込みにて、石川県からのチラシが配布された模様だ。
果たして、その内容は如何に?続きを読む

STRIKE HOLE今後のサークル参加予定

幾つかの即売会にサークル参加で申し込みましたので、今後の参加予定をご報告申し上げます。

11/23 コミックファクトリー(長野県松本市)

11/30 tenjin.be(福岡市)

1/4 小夜衣の詩(静岡市)

1/18 こみっく☆トレジャー(インテックス大阪)

2/5 サンクリ(抽選待ち、落選の可能性もあります。その場合はご容赦願います)

3/20 BUTTERFLY(福井県敦賀市)

全て「STRIKE HOLE」名義、ジャンルは「評論・情報」です。
特に松本、静岡、敦賀は初参加。どんな即売会なのか、不安と期待が入り交じります。
既刊二種(全国即売会レポート本・変態電波評論本)に加え、もう一つ新刊出したいなあ、という思いはあるものの、ネタに困り苦戦中ですw
…まあ、運か良ければ新しい本が出るかも、という感じです。
当地の皆様、当日は宜しくお願いします。「ブログ見てるよこの変質者が!」とでも声を掛けて下されば、当方非常に嬉しいですね

世界遺産・白川郷の惨劇

ケットコム関係の記事、多くの皆様からのご指摘・ご意見ありがとうございます。
ケットコムになると急に食い付きが良くなるなあ。いずれにしても、皆様よりご反応を頂ける事はありがたいこと。この場をお借りして御礼申し上げます。当事者様からの書き込みも大歓迎です。

10月の三連休、西方の同人誌即売会に遠征した。
10月12日は四コマ漫画オンリー「よんこま小町」に参加、翌13日はみやこめっせたん開催「勧業祭」に参加した。

「よんこま小町」は、運営グダグダながらも雰囲気は良く、主催にサークルを思いやる気持ちが垣間見えた。
「勧業祭」は、経験豊富な主催が滞りなく運営。サークルも集い盛況を修めた。
どちらも「参加して良かった」と感じる良即売会であった。

その前の日、10月11日が空いていたので、「ひぐらしのなく頃に」の聖地でもある【白川郷】に出掛けた。
高山まで電車、そこからバス1時間で白川郷だ。以前ははもっと時間がかかっていたが(二時間近く)、東海北陸自動車道の全通に伴い所要時間は短縮された。
バス内で眠りに付き、車内アナウンスで目覚める。
瞼を開くと、車窓にとんでもないものが見えた。

診療所の前で、ひぐらしキャラのコスした連中が撮影やってました

…………………。
…………………。


ま た 青 春 18 金 魚 か !


どう見ても、入江診療所(のモデルとなった診療所)の前で、青春18金魚が撮影会やってるようにしか見えないのですが…。
眠気も一瞬でぶっ飛んだ。慌ててバス降りて、ダッシュで撮影現場に急行したw
青春18金魚とは、出演者全員女装で「ひぐらしのなく頃に」実写版に相当?するMADムービー「そのひぐらしのなく頃に」を発表した変態サークル。出演者一人残らず全員キモい&グロいと評され、この花羅のストーキングを受けている可哀想なサークルとも言えるw 詳しくは当ブログ「青春18金魚」カテゴリを参照のこと)続きを読む
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去ログ