1月31日、私は、群馬県太田市開催の同人誌即売会「太田だよ、全員集合!」に一般参加させていただいた。

会場の「太田市勤労会館」までは、太田駅南口から徒歩約30分。2km以上の距離があり、結構歩く。
かといってこの地域は公共交通機関が乏しく、近場を走るコミュニティバスも1日4便で使えない。タクシー以外に、有用な交通手段が無く、主催者側が「タクシーをご利用の場合、お友達と乗り合わせを〜」と呼びかけるほど。
私も、行きは頑張って歩いたが、帰りは辛抱できずタクシーを利用したほど。

地方即売会の常、来場者の大半は車組だが、駐車場も決して広くなく、駐車場に入るにも時間を要する。
会場へのアクセスに関しては、車組・公共交通機関組どちらの場合でも、正直、お世辞にも便が良いとは言えない
この即売会は、問題点の少ない【良即売会】だはと思うが、会場立地がが唯一の難点だと思う。会場が探しても見つからないというならこの会場でも仕方ないが、もし機会あらば、他の会場も研究・開拓していただければ幸いである。

会場到着は開場1時間後の12時過ぎだが、既にパンフは完売。入場チケットを購入して会場内へ。パンフが無いと回るにも辛いので、本部でカタログ見本を確認し、サークルをチェックする。
規模的には、45サークル・54スペース。ジャンル傾向はヘタリアが一番多く、次いで東方、ボカロ。地方即売会ではスタンダードなジャンル構成である。
この位の規模なら、全巡回も楽かな、と思いながらサークルを一巡する。続きを読む