先月、夏のコミックマーケットでは大変お世話になりました。
新刊を、多くの皆様に手に取っていただき、サークル冥利に尽き、やりがいを感じるひと時でした。
皆様からのご厚情に、心からの御礼を申し上げます。

STRIKE HOLEは、冬コミに向け、これまでとは違った分野の執筆に取り組んでおります。

一つは、「コンテンツツーリズム研究本」
「聖地巡礼」を筆頭例に、アニメ・まんが等を活用した地域振興の動きが昨今目立っております。新しいツーリズムの動きという事で、当方も注目しております。
全国各地の同人誌即売会を巡り、多くのイベントを見聞し続けてきた経験等を活かし、自分なりの切り口にて、コンテンツツーリズム研究のアプローチを仕掛けてみたい。そう考えるようになりました。
取りあえず、自分が見聞したイベントや地域の事例をメインに、「全国各地のコンテンツツーリズム取組事例集」でも作ってみようかと考えております。

もう一つは「同人誌即売会の歴史研究本」
3年前から研究本つくりたいつくりたい抜かしてましたが、ようやく動き始めました(苦笑)
21世紀に入っての即売会は、ケットコムがネット上で大体網羅して下さってるので、どんな即売会が存在したかは、ネット上でも容易に検索可能です。
しかし、それ以前の即売会については、参加者個々の口伝によるものが多く、体系的な「歴史」として纏められておりません。

現在、STRIKE HOLEでは、20世紀にどんな即売会が存在したか、過去の文献を当たりながら纏める作業を行っております。
(今は米澤図書館あるから、過去の文献が閲覧しやすく助かります!…米澤図書館への「課金」が5ケタに達しそうですがorz)
この成果も、近いうちに発表したいと思います。

…どちらも、思った以上に作業量が多く、冬コミに間に合うか不安なのですがorz
どっちか片方が、冬コミに出れば御の字と思ってください(汗)


んで、その前に、秋の新刊を一冊出す事になりました。
(昨日入稿も済ませました)

●刊行物…「同人誌即売会見聞録2015」
(オフセット印刷/B5/40ページ)

●内容…2014〜2015年に掛けて訪問した同人誌即売会を評論&レポート!

●刊行日…2015年9月20日(日)10月12日(祝)
 ★同日の「紅月ノ宴」での初売りとなります。
 ★同日の京都東方オンリー「文々。新聞友の会」での初売りとなります。

同人誌即売会を全国行脚し、その様子をレポートするいつもの「同人誌即売会見聞録」シリーズ。

最近は、家庭の事情もあり、一部の即売会に欠席するなど、同人活動をセーブせざるを得ない部分もございますが、制約ある中でも、できる範囲で即売会行脚を続けております。
今回は、2014年〜2015年にかけて来訪した即売会を(全部紹介すると数が多すぎますのでw)ピックアップしてご紹介!

今回の作品は、三部構成と致しました。

第一部「東方オンリー編」
第二部「艦これオンリ―編」
第三部「その他各種即売会編」
…東方・艦これ以外のオンリーやオールジャンル等

STRIKE HOLEは、今後もアンテナを広げ、可能な限り多くの即売会を紹介できるよう努めて参ります。
是非、当作品にて、STRIKE HOLEの、この1年間の活動の成果をご覧いただき、願わくばご紹介した即売会に足をお運びいただければ、嬉しい限りです。
10月以降の即売会で頒布致します。どうぞよろしくお願い致します。