東京のりもの学会が終了しました。
当サークルにお越しの皆様、作品お買い求めの皆様、イラストをご提供頂いた某氏、のり学主催者の皆様、自分の周囲のサークルの皆様、大変お世話になりました。この場をお借りして感謝の意を申し上げたいと思います。

前日午後まで終わる目途が立たず激しく焦りましたが、何とか新刊2冊出す事が出来ました。
当日は意外と多くのお客様が手にとって下さって非常に嬉しかったです。
てゆーか、「哀・恥丘博」の文字と森蔵×木頃ギシアンカットに吸い寄せられるかのようにお越しの方が多かったような気がするのですが・・・気のせいでしょうかw
ただ、手に取っていただいたのは良かったのですが、手に取ってくれた割にお買い求め下さった方が少なかったような気もします。価格が高かったのかなあ。ボリュームが大きいので400円にしたのですが、コピー本で400円は高いよ、とのご指摘もありました。内容をより面白く、かつ見やすいものにするなどのグレードアップは勿論ですが、お求めやすい価格になるように考えていきたいなあ、とも思いました。

私のサークル「EAT THE FUN」は今回サークルデビューです。
同人経験が不足している中、手探りでやっている感があります。
今回の経験を生かしつつ、楽しいものをつくっていきたいと思います。

今回初めてサークルやって、自分の作品が売れる事が楽しくもあり嬉しくもあり、といったところ。世のサークルさんが同人活動にハマる気持ちも何となく理解出来そうな気がします。
今後も色々なイベントにサークル参加したいものです。
次のイベントはコミコミを予定しておりますが、もしかしたら名古屋か札幌のコミックライブに出るかも。いや、自分の本の題材って、森×木ギシギシアンアンな哀恥丘博旅行記北海道を萌え・やおいで町おこし論ですから。
これを持って地元の皆さんの反応を味わいたい漏れは命知らずのアフォなんでしょうかねw

後、地方イベントの参加が多くなりそうですが、漏れのサークル活動、
「コミケや同人イベントに便利な交通手段は?」
ってのを検証・紹介するのが本来の趣旨です。
各地方イベントに参加して、開催地に合わせた交通手段紹介の本を出したいものです。コミコミで関西発の全国イベント遠征ガイド、みたいな本を出そうかなあって思ってます。
公私ともに多忙ゆえ、上手くいくかどうか怪しいですが、目標目指して頑張っていきたいものです。