1週間以上ブログ書いてなかったですね。

まあ理由はある意味言わずもがなの展開です。
先週は4日連続忘年会。今週はコミケ前の修羅場+年末に殺到するお仕事の量の多さ、この2つの要因の相乗効果。
先週今週と毎晩午前様の状態が続き、帰宅しても半死状態でブログに向かう余裕がありません。ブログに書きたいネタは幾らでもあるんですが、自分の体力がそこまで残っていないので・・・。

とりあえずコミケ終了まではこんな状態が続くような気がします。


さて、前回のブログでサークル参加費用について論を進めましたが、これを更に発展させた論を書いてあるページが。
よつばの。さん「記憶のメモリー」に紹介されてたので飛んでみた、こ〜みっく主催・工場長氏の個人ページ。この中の「2005年12月21日(水)−2 コミックマーケットでのオンライン申込」、ここがオススメです。
圧巻は各決済方法のデメリット・メリット一覧表。しかも主催者側、サークル参加者側両方の立場から纏めております。自分の拙論を飛躍的に進化させた珠玉の考察に思いますので、興味のある方は是非どうぞ。

自分的には、コンビニやクレジットまでやんなくてもいいですけど、せめて振込や郵便振替あたりでも並行して導入してもいいんじゃないかと思いますね。
申込も、郵送だけじゃなくてネット受付も並行して導入してもいいんじゃないかと
無記名小為替の同封には個人的に疑問を挟みますが、その方法に慣れてるサークルがいるのも事実。両方並行して受けられる体制がサークル的には望ましいですね。
(一方の方法【のみ】じゃなく、複数方法に間口が広まった方が、サークル側も申込しやすいです)