6月18日、東京・池袋にてサンシャインクリエイションが開催された。
流石に4月サンクリほどの阿鼻叫喚は無かったが、それでも2,300sp参加・4館開催を果たし、相も変らぬ盛況振りを見せつけた。
また、反省会の席上で(花羅は参加しなかったが)2007年以降の日程が発表されたようだ。
(反省会内容については、Stylish Private Noteさんのレポートが詳しいのでご参照頂きたい。よく纏まっておりお勧めである)

2007年日程は既にクリエイション公式WEBでも発表されて、ケットコムでも既に情報として掲載されているが、以下の日程となる。

・サンクリ34 → 2月11日
・サンクリ35 → 4月22日


以前より、2007年のサンクリは2・4・6・10月の4回開催とは聞いてはいたが、上半期2回の日程が正式に決まったようだ。
ただ、都内有力イベントとのバッティングないし日程の近接が懸念され、少し心配ではある。
そもそも大規模な同人誌即売会になればなるほど、他の大規模即売会とは出来る限りかち合わないよう、互いに調整をしている
てか、やってなければおかしい。

(注:ここで言う「大規模な同人誌即売会」とは、1,000sp以上の規模のものとお考え頂きたい。サンクリとかコミコミとかトレジャーとかCOMIC1とかコミティアとか旧レヴォとか。その辺りを指す、という事で。)

考えてみれば当たり前の話である。
もし仮に、コミコミとサンクリが同日開催になったらどうなるか。両方掛け持ちしているサークルはそれなりに居るわけで。サンクリ・コミコミ共に軽く3桁のサークル参加減にはなりそうな気がする(あくまで主観的名予測だが)。いずれにせよ、参加サークルの食い合いになり、両イベント共にダメージが大きい筈である。無論、一般も食い合いになろう。
コミコミはインテックス、サンクリはサンシャインと、共に大きな箱を押さえ、会場費だって個人で負担し切れない程の巨額さ。両イベント共、1つでもサークルを集めたいのは人情というもの。同日バッティングは両イベント共【自滅】である。
と言う訳で、普通に考えれば判る範囲の話ではあるが、大規模イベント同士、日程調整を行うのは当然の話である。そうしなければ損をするのは自分達だし。

出来れば、他の大イベントとは2〜3週間は間を離して開催したい。
余りに日程が近接していると、他のイベントに吸われる危険が出てくる。
各主催が如何にお考えかは判りかねるが、少なくとも自分が大規模イベントの主催者であれば、他の大きいイベントとは極力日程を離したい。出来れば2〜3週間離したいとは思う。

だが、今各会場とも「売り手市場」である。必ずしも、主催が望む日に会場を借りられるとは限らない。景気の上向きもあり、会場側も企業の見本市などを優先し、同人誌即売会に貸すのはは後回しになってしまう。
主催的には、取れる日に取って開催するしかない、という状況なのかもしれない。

(事実、岡山は大阪シティにぶつけて開催せねばならなかったし、その大阪もシティ・トレジャー連日開催の荒業を強行せねばならず、新潟ガタケも最近変な日の開催が多い。サンクリだって導線設置の難しいCホールを借りねばならない時もあった。福岡に至ってはドーム自体中々借りられず、日程発表が極めて遅くなりがち。
各イベント共、望まぬ形での開催を強いられる事が多くなりつつあると思う)

という訳で、本来なら、出来る限り他イベとは離して開催したいのだろうが、会場の都合がそれを許さず、妥協して日程が近接しているケースは多いだろう。
現実的には、同日に重ならなければ御の字、なのでは?


今回、サンクリは2月に開催月を移した。
2月には例年コミティアがあり、コミティアとの日程近接が心配される。
4月開催は、先日触れたように「COMIC1」との日程近接が心配の種である。
大きいイベント同士の日程近接は正直、買い手的にも売り手的にも厳しい。出来れば、大きいイベント同士は、2〜3週の間隔を空けて欲しいとも思う。
ただ、会場の問題・都合による部分もあり、必ずしも上手く行くわけではない。
同日バッティングにはならなければ、それ以上を望むのは贅沢なのかもしれない。
(それに、もしサンクリが従来通り1月の開催だったとしたら、今度はトレジャーと日程が重なる危険もある。どう動かしても日程が近接するのは一緒じゃないかという気も… 4月の方はもう少し何とか出来なかったのかという気はするが…)


いずれにせよ、サンクリの開催日が決まった事で、各オンリーイベントも開催日を調整、今後発表していく事と思う。
私的な見通しとしては、これまで2月開催予定だったオンリーの、1月にスライドしての開催が少し増えそうな気がする。1月は元々オンリーの少ない月だし、トレジャーやメンコミ等関西の大規模イベントと被っても、比較的影響は少なくて済みそうだから。
(無論、日を動かさず2月開催のオンリーもあるとは思うが、2月開催が少し減って1月開催が少し増えるかな、という所だろうか?)

何れにせよ、サンクリやコミティア等の大規模即売会側も、中小規模のオンリー主催側も、上手く調整を図って頂き、日程バッティングが極力軽減されるようにお考え頂きたいものである。
狭い同人世界(特に男性向けの世界は狭い)だし、互いが共存共栄を図れるような配慮を目指して頂く事を、心より願う所存である。