11月も、様々な同人誌即売会に参加致しました。
諸事情により関西方面への遠征機会が増え、逆に関東の即売会参加が疎か気味になってしまった、とか男性向けジャンルへの偏重機会が目立つ、とか個人的にはそのあたりが気になる所ではございますが、11月の総括という事で、参加したイベントについて簡単に感想を書いてみたいと思います。
【11月3日】
伺かEXPO@東京」→ハイライフプラザいたばし、伺かオンリー。
 11月12日付「11月3日「伺かEXPO@東京」と伺かジャンルについて」参照。
 2chジャンルのように、サークル・スタッフによる執拗な内ゲバが起こらなければ長続きできるジャンルだと思うので、引き続き頑張って欲しい。

「Alchemist's Children IV」→鋼エルリック兄弟オンリー、全電通。
 11月24日付「11月3日「Alchemist's Children」(鋼オンリー)」参照。

涼宮ハルヒの祭典」→都産台東館、涼宮ハルヒオンリー。
リリカルステージ01」→都産台東館、なのはオンリー。
 参加サークルはどちらも同じ100超だったが、一般参加者の数に差が出る。
 来訪したのは午後2時過ぎだが、2時近くまで入替制を実施、この時間になっても未だ阿鼻叫喚の続くなのは、一方でだいぶ閑散としている(2時台だからそれが普通だろうけど)ハルヒとのジャンルの勢いの差を感じる。
 来年、ハルヒジャンルは一体どうなるのだろうか。

BLADE OF SOUL」→都産台東館、ブリーチオンリー。
 9月開催「BLEACH PARTY」ほど阿鼻叫喚では無いが、それなりに人が入り盛況。

今すぐ Kiss ME!」→台東区民会館、キミキスオンリー。
 キミキスも今年旬のジャンルのはずだが、このオンリーはまったりモード。

ニトロワールドR番外編」→台東区民会館、ニトロプラスオンリー。
COMICぷらねっと浅草6」→台東区民会館、オールジャンル。
 ニトロプラスオンリーとは言えども、実質は「ぷらねっと」会場内の1区画に2〜3サークルと、ゲームコーナーが用意されているだけの簡素なもの。ぷらねっとは年齢層が中高生中心。便箋が目立つかな。


【11月5日】
地球☆侵略〜1st IMPACT〜」→ケロロ軍曹オンリー、文具共和会館。
 11月5日付「どんなイベントでも、「応援」するわけじゃない。」参照。
 会場取得以外、イベント主催としてするべき事の一切を行わなかった事には驚嘆する。

コスチュームカフェ17号店」→制服系総合オンリー、都産浜松町。
 いつも通りの盛況イベント。朝9時頃チラシ撒きで立ち寄った時には既に200mぐらい列ができていた。都産浜松町館を半周ぐらいしたんじゃなかろうか。サークル参加数は微減だが、それでも400超はキープ。

紺色の天使達3」→スクール水着オンリー、都産浜松町。
紺色の天使達 B-Limited2」→ブルマオンリー、都産浜松町。
 カタログ共通化で同時併催。とりあえず自分の流した血の涙については、11月14日付「「紺色の天使達」を断固糾弾する!!! 」を参照のことw
 次回は夏開催でお願いしますよw

鉄娘ジャーナル」→鉄道擬人化娘オンリー、都産浜松町。
 ちょっとした顔出せなかったのですが…。友人から頼まれた「京急たん」の擬人化本が見つからなかったのが残念。前回開催は「鉄娘ファン」だったのが、今回「鉄娘ジャーナル」に変わっているのは鉄ヲタ的には要注目w

めがっさにょろ」→涼宮ハルヒ鶴屋さんオンリー、都産浜松町。
 サークル数は20前後と記憶してますが、早々にカタログ完売、フリー入場に。
 サークル数に対する一般比がやたら高く、ある意味ここが一番の盛況だったかも。


【11月12日】
東方紅楼夢」→東方オンリー、京都みやこめっせ。
 みやこめっせの第3展示場を全面借りての対応。半面が即売会スペース、残り半分は戦闘兵諸君の待機列という感じか。みやこめっせでここまで殺伐したイベントには中々お目にかかれません。本当に(ry
 それにしても、東方の勢いには、ただただ脱帽するのみです。

月下の祭典」→TYPE-MOONオンリー、名古屋市大須・中小企業福祉会館、TTC系列。
 名古屋初のTYPE-MOONオンリー。サークル数も60近く集まり、会場キャパの関係から一部サークルを落選させたほど。(実際は50サークル超の参加)
 東京のオンリーが50前後で推移している現状を考えると、大変健闘したオンリーではないかと思う。
 名古屋という土地柄もあるのだろうが、コスプレイヤーが非常に盛んだった印象。でもその割は本の売れてるサークルも多かった模様で、コス偏重とならずに済んだか。次回も開催検討中との事だが、会場が手狭すぎる感はあるので、他の会場をご検討いただきたいものである。
#私見だが、TYPE-MOON(というかFate)は、「男性向け」よりも「女性向け」の方で動きが活発になりつつあるような気がする。まだ何とも言えないが、「TYPE-MOON」=「女性向け」とカテゴライズされる時が来る…かもしれないです。蛇足ですが。

【参考】大須電波ニュース様
11月13日付「【TypemoonOnly】月下の祭典(名古屋・大須)盛況に終わる


【11月20日】
こ〜みっく」→オールジャンル、TRC。
 今回評論系が多かった印象が。評論系はコミケでも小部数しか売れないジャンルなので(w)、サークルも皆ガツガツしていない。終始まったりムードのこの即売会との親和性は高いのかもしれない。
 それはともかく、この即売会は今後何処に行くのだろう。
 時間があれば、この即売会について、もう少し深く掘り下げて考えたい。

「コミティア読書会」→コミティア見本誌読書会、王子北とぴあ。
 良書を知り、同人誌の楽しさに触れることが出来た点感謝している。
 11月21日「コミティア読書会と銚子電鉄」(の前半)を参照。ぬれ煎餅応援。
 あとは、普段即売会場でお見かけするブロガーの皆さんが揃って来訪されていた、って印象がありましたw


11月23日は池袋サンシャインシティの「D&C」に参加後、銚子にぬれ煎餅買出しに出かけましたが、詳細は別途項を設けてお話させていただきたいと思います。
(キョン妹オンリー「かばんの中から」にも参加しようと顔を覗かせたのですが、12時開場で余りにも早く来てしまいました。諸事情により12時まで待てなかったので参加断念。)