だいぶ前置きが長くなってしまったが、当日レポート。
ええと、前もって申し上げますが、今回の「東方皐月祭」なのですが…満足度はメチャクチャ高いですw
個人的には、何故か分かりませんが、2010年参加即売会の【ベスト3】に入ります。…いや、誰がどう見ても【地雷イベント】なのですが、なのにベスト3に入るこの不可思議。

勿論、東方皐月祭の主催に対しては、青龍刀片手にお説教はせねばならんでしょうが、それは次回以降の記事に譲ります。
先ずは、当日のカオス極まりない即売会の様子をレポート致します。


【当日の会場構成】

0503pio

大まかな略図だが、蒲田PIOが8分割された配置である。

図の右側…これは、PIOの外の広場から見ての手前側に当たるが、手前側の半面に、「おボク様が見てる」「珠津島ほりでぃ」「クロガミノンストップ」「秋葉様にゃかなわない」「図書館島の休日」「生徒会の一手」といった各即売会を配置している。
これらの即売会はカタログも共通化しており、相互入場も可としている。(ちょっと自信無いですが、「おボク様が見てる」だけ別対応だったかもしれない…カタログ買って無いので、調べようにも調べられんです。しまったw)
この右側半面では、真っ当な即売会が開催されており、これを【即売会ゾーン】と名付けよう。

そして図の左側…PIOの外の広場から見て奥の方だが、こちらを【カオスゾーン】と名付ける事にするw
「たまれんのお茶会」は、一般参加者は入場無料。4月に追加募集した「東方皐月祭」「たんこぶとわたし!」の2即売会も一般参加者は入場無料(カタログは無く、代わりにサークルカットを掲載したリーフレットを無料配布して対応した)。
【カオスゾーン】は、入場無料で誰でも気軽に来訪可能、という位置付けだ。



【即売会開場前から乾杯!】

今回の即売会他諸々のイベントは、少し変則的。
プラステ主催「おボク様が見てる」http://otome.info/のみ11時入場、それ以外の各即売会は、全て12時の入場開始となっている。

11時、「おボク様が見てる」一般入場開始。
初動約30〜40人。サークル数は20サークル弱。小規模ながら、「おとボク」好きのファンの皆さんが交流し、良い雰囲気。
主催は連合団体プラステ。同じ団体の主催する北陸のオールジャンル「こみフェス」については、その運営を苛烈に批判する自分だが、今回のイベントに関しては非常に良い雰囲気、「良即売会」と断言できる。
つーか、主催氏の動きが「こみフェス」の時とは別人としか思えないほどに動きが機敏なんすが…。一体何があったんだろうか、それとも、こちらが氏の真の姿なのか?
今回の「おボク様」のような感じで「こみフェス」も動くことがでかるならば、「こみフェス」も良即売会になるのに、と感じた次第。


東方皐月祭の方は12時開場なので、設営を手短に済ませ、たまれんのお茶会・居酒屋企画(=FORコミニケットのオフ会)側に挨拶。
ちょうどFORコミニケットとも縁のある、イベント主催団体「モノリス」http://otokonoko.monolis.jp/のお2人もいらっしゃったのでご挨拶。数日後に開催の「夕張まんがまつり」http://mangamatsuri.jp/が30サークル近くを集め健闘した事もあり、祝意を表する。

そんな感じで色々な方にご挨拶をする内に、11時30分過ぎには、たまれんのお茶会・居酒屋企画側(FORコミニケット)で、酒盛りの「乾杯」が始まる。
私もビールを頂戴し、酒宴の輪の中に加わる。
…ええと、よく考えたら「東方皐月祭」まだ始まってないよなあwww

そんな感じで、既に開場前から出来上がった状態でございまして…
両側のサークルさんには、酒臭くてご迷惑をお掛けしてしまいました。謹んでお詫びを申し上げる次第です。



【初動2人!伝説の来場者数を誇る東方オンリー】

両隣のサークルさんは、右隣が6/6名古屋コミックライブ内で風見幽香オンリーコミュ(プチオンリー)「ゆうかりん祭り」http://w01.tp1.jp/~a460031261/yuukarinnmaturi.htmlの主催さん。
そして左隣は、「東方崇敬祭」http://ketto.com/toho/・「東方素芸祭」http://ketto.com/sugei/等東方オンリーで実績を上げるケットコムさん。両側を主催に囲まれる素敵配置w

正直、しょっちゅう酒ばっか飲んでだいぶ酒臭い思いをさせてしまったと思います。両サークルさんには大変お世話になった事を御礼申し上げますと共に、ご迷惑をお掛けしてしまった事をお詫び申し上げる次第です。
また、特にケットコムさんに関しては、以前当ブログで批判した事もあり、恐縮する部分も強く…ぶっちゃけgkbrしてたのですが…紳士的にご対応頂けたこと、心より感謝申し上げる次第です。

gkbrしたと言えば、この日は4コマ系のオンリー等を主催される「TEAM
Operations」http://team-ops.info/の主催さんがご挨拶にお越し下さった。
ええと、私、「TEAM Operations」さんにはですね、過去「お前のオンリー、もっとサークル集めやがれ!」みたいな批判を書いた覚えがあります。間違いなくあります。正直お越しいただいた際には、gkbrが止まりませんでした…(汗)
確かにマイナージャンルゆえサークルは集めにくいが、同好の士で集まって楽しみたい、自分の好きなジャンルだからそのオンリーをやりたいのだ、という熱い思いを語っていただけた。
私も過去、マイナージャンルでサークルを集められずに辛い思いをした事がある。大変さは理解しているつもりだし、マイナーだろうと好きだからやりたいんだ!という熱い思いには、極めて強く共感する。
ヘタリアとか東方とかの人気ジャンルとは違うし、思うようにサークルを集められず苦労も尽きないだろうが、是非頑張っていただきたい。
今回の「皐月祭」では、「TEAM Operations」さんの熱い思いを聞けた事も、収穫の一つだったのかもしれない。

少し話は前後してしまったが、12時に一般入場開始。
初動は約200人。おっ、結構居るな!と思いきや…その初動列は皆が皆…先の図で言う右側の各イベントへ…。
東方が初動だった方は約2名…史上稀に見る初動数の小さい東方オンリーであったと言えようか(汗)
…ええと、ここまで人が来ないと却ってすがすがしいわw
そして、気が付いた時には、「前編」の冒頭http://blog.livedoor.jp/analstrike/archives/51643508.htmlで触れたように、右隣のサークルさんは、PCを持ち出して「東方花映塚」に興じている。左隣のサークルさん(=ケットコムさん)は、【プラモデルの組み立て】に熱中している。さらに左を見ると、一部スペース内(=FORコミケットさん)にて【酒盛り】やっている…そんなカオスな状態になった次第であるw

どうせ人が来ず暇だからと、他のサークルさんにご挨拶。周辺サークルさんと作品交換などして交流を深める。
一部東方サークルさんの刊行された【尿合同本】の話をしてる最中に、尿意を催し小便の為離席する空気の読みっぷりを見せたりw
また、東方サークルさんの中で、この即売会、東京なのに名古屋人が多いねえなんて話で盛り上がったり。ちなみに、全9サークル中名古屋在住者は4サークル。(関東在住だが)名古屋方面出身の方も1サークルいらっしゃるので、名古屋に縁のあるサークルさんは5サークル。…何ですかこの名古屋率の高さは。
ちなみに、ウチのスペースにお邪魔する友人も、名古屋人が多かったですが何かw

14時30分頃になると、某サークルさんが【生牡蠣ドロップス】なんてのを持ち出して他の東方サークルさんに振舞うw
私も頂戴した。味わった。

…えーと、青龍刀はどこかな。あった!

持参の【クッション型青龍刀】を取り出し、えいやっと辻斬りw
このリアクションで、【生牡蠣ドロップス】が如何なるお味かは、お察し下さい。
皆で【生牡蠣ドロップス】を舐めてると、余りの生臭さに、お酒が欲しくなってくる。

…うん、ちょうど左側で酒盛りやってるね!

という訳で、東方サークルの過半が、自サークルを放り出して(てかどーせ人来ないしw)「FORコミニケット」の酒盛りスペースに乱入し、お酒をたかるwww

「FORコミニケット」のスペースでは、何故か「FORコミニケット」さんと、友好関係の深いサークル「アキハバラ撤収組」さんがサークル頒布を始めている。
彼らのサークルに群がる、東方サークル参加組。
中でも特に人気だったのは、「アキハバラ撤収組」さん。何故か昔の地方即売会カタログを展示しており、それに皆が興味を持つw
だって15年前の「岩漫」だの「金コミ」だの「コミックネットワーク」だの「花鳥風月」だの、全国各地のオールジャンル即売会のカタログが、わんさかとw
昔の地方即売会の隆盛に触れた一幕であったw

訪問者は極めて少ないながらも、何故か主催関係者はやたらめったら多かったかもしれない。
オンリーイベント間の調整作業に頭を痛める某即売会の関係者が「飲まなきゃやってられない」とFORコミのスペースで酒を飲んだり、どう考えてもFORコミとのご縁の薄そうな某地方即売会主催や某男性向けオンリー主催がFORコミスペースで酒食らったり…となんかそんなのばっかりw
…とりあえず、誰でもウェルカムでお酒を飲ませてくれたFORコミニケットの関係者の皆様には、場を盛り上げていただけた事、心より御礼申し上げる次第である。

15時に即売会は終了、皆撤収に入る。
私は、16時半撤収というFORコミスペースに移って、更に酒を食らうw
なお、サークル机の撤収は15時半だったが、ケットコムさんの机に限り、【プラモデル組み立ての都合上】16時半の机撤収にずれ込んだ事も申し添えておきたいw
下半身は組み立て終わったっぽかったですw

そんな感じで、人が少ないながらも、何とか楽しく過ぎていった「東方皐月祭」なのだが…
振り返ると、サークルは何とか「自助努力」で楽しめたかも知れない。
だが、それはあくまでサークルの気の持ちようであり、「たまれんのお茶会」内居酒屋企画(FORコミニケット)の、誰でもウェルカムなフレンドリーさに因るもの。
皐月祭の主催の功績では、決してない。

また、あの雰囲気に溶け込めない人には厳しいものだったのは、一般参加者として参加した@++さん・CIAさんらブロガーの買い手関係者が糞つまらなそうな様子してたのからも、よく分かる。
つうか、お前らFORコミに乱入すればもう少し楽しめたと思うよ。

これはあくまで偶発的な要素により、(私も含む)一部の人の満足度が上がっただけに過ぎない。
楽しませていただいた事には感謝するものの、感謝の向く先は、皐月祭じゃなく「たまれんのお茶会」側だ。
東方皐月祭の評価が上がったか、と言えば、正直疑問である。

次回は、今回の「東方皐月祭」評論の最終回として、幾分の総括を加え、締めとさせていただきたい。