STRIKE HOLEでは、冬コミにて、「〜アニメ・マンガ等で地域振興・町おこし〜 コンテンツツーリズム取組事例集1(主に東日本編)」を発刊させていただく事となりました。
本書の発行を記念し、コンテンツツーリズム研究者・専攻学生の皆様向けに、最低半額程度お値引きする優待特別キャンペーン「てめえの論文持ってこいキャンペーン」を実施致します。

なんでこんな事しようとするかと言いますと…

・研究者の皆様に、私の論を見てもらいたい
・コンテンツツーリズム研究者の皆様と交流を図りたい
・皆さんの論文を読んで、自分自身より勉強したい

という、全てが俺得理由に基づいております(汗)

あと、サークルさんとは会場にて新刊交換をさせていただくことも多々ございますが、ノリ的にはそれに近いものがあるのではないかと思いますw

以下、概要を記します。
【「てめえの論文持ってこいキャンペーン」概要】

●対象作品 「コンテンツツーリズム取組事例集1(主に東日本編)」
 ★他頒布物は対象外となります

●優待条件 コンテンツツーリズムの研究に関する自作の論文を、当サークルにお渡しいただきます
(論文の発表・未発表の別等細かい条件は問いません。コンテンツツーリズム研究の論文でありさえすればOKです)
 ★本人確認も兼ね、名刺交換をお願いする場合もございます

●優待内容 最低条件として、頒布価格から400円引き
(現在、700円か800円かのどちらかで考えてますが、どちらの場合でも、半額相当の400円を割り引きます)

 頒布価格600円のところ、半額の300円に致します。

 但し、それなりに分厚い本とか内容が濃い本とかお持ちになられた場合は、全額お値引きする場合もございます。
(本当は等しく全額値引きにするつもりでしたが、印刷費用が無闇に高くついた事もあり、半額ベースでものにより全額、というか方向性に変わりました。それに、A4用紙で1〜2枚程度の小論文と、それなりの分厚さの書籍なり同人誌なりとを、等しく同じ条件というのもどうかと思ったので…)

●対象イベント 今のところ冬コミ(12/31)の「STRIKE HOLE」サークルブースに限る (配置・ヒ54b

多くの研究者様・専攻学生様のお越しを、心よりお待ち申し上げます。