夏コミの新刊ですが、入稿を済ませ、無事発表出来る見込みとなりましたのでご報告申し上げます。

ct6hyoushiAmini


【刊行物概要】
●書名…「〜アニメ・マンガ等で地域振興・町おこし〜 コンテンツツーリズム取組事例集6 主に南日本編」

●内容…
「アニメ・マンガで町おこし」、或いは「聖地」町おこしという言い方がされることもありますが…いわゆる「コンテンツツーリズム」についての研究・評論本。最新作・第6弾です!

今回は、『ゾンビランドサガ』続編制作が発表され、また『ユーリ!!!』新作もあり。これまで以上に注目を集めるであろう「旬」の聖地・佐賀県唐津市
さらに、こちらも続編が控える『ゆるキャン△』の舞台。注目度が急激に高まった、山梨県(身延町・山梨市など)全域。
唐津・山梨といった注目の聖地を中心に、全国各地の「聖地」の取組を、深く掘り下げ研究しています!

また、本誌執筆中に発生した、京アニ放火事件を踏まえ、「(緊急コラム)京都アニメーションの生み出した「聖地」」を執筆。
京アニ制作アニメが「アニメ町おこし」「コンテンツーリズム」にもたらした影響を、幾つかの「聖地」における事例を通じ語ります。鷲宮は言うに及ばずですが、豊郷もけっこう他に与えた影響が大きいと思います。
(その分、当初予定していた、青森県弘前市の「聖地」町おこし記事は見合わせました…これは、後日機を設け別途発表します)

ct6item03


巻末には、「コンテンツツーリズム・全国聖地事例大全」を収録。
筆者の「聖地」町おこし研究の「超ダイジェスト版」と言うべきもの。
日本中の聖地事例を、短評と共に紹介。日本中を網羅しました!


●B5サイズ 表紙カラー・本文モノクロ 86ページ

●頒布予定…8/11「コミックマーケット」3日目 配置:西2ホール・く-05a
 サークル「STRIKE HOLE」にて頒布
 コミケ以後も、「STRIKE HOLE」サークル参加イベントにて頒布予定

●その他…
・国会図書館に納本予定
・同人ショップ「GREP」様・「COMIC ZIN」様に委託販売予定(通信販売もあります)
即売会に足を運べない方は、これらのサービスをご活用ください。

※「コンテンツツーリズム取組事例集1」「「コンテンツツーリズム取組事例集2」は完売を受け、無料公開を開始しております。
(pdfファイル)第1巻 第2巻
本誌(第6巻)購入を検討される際の、参考資料としてもご活用ください。


(以下もう少し思いのたけを語ります…)
ct6hyoushiBmini


STRIKE HOLEでは、アニメ・マンガ「コンテンツツーリズム」についての研究を進めております。
古くは鷲宮、最近では沼津など、アニメ・マンガを中心とした「聖地巡礼」の動きは相変わらず盛んです。

でも、この手の町おこしは、鷲宮や秩父、大洗や沼津だけじゃない。
日本中あらゆる地域が、萌えを通じた町おこし、聖地町おこしに、取り組んでいます!
筆者も、日本中の町おこし事例を研究し続けてはいるものの、6冊目に入っても、まだ全国で確認できる事例の、半分ぐらいしか研究し切れていません(汗)

今回、日本中の地域事例の内、自分はどの程度捕捉しカバーできているのだろう?
そういう思いから、交通整理の意味合いも込めて、「コンテンツツーリズム・全国聖地事例大全」という日本中の事例を網羅するコーナーを設けましたが…筆者のカバーしている地域、まだ半分にも満たないですw
「聖地町おこし」研究の全国制覇は、まだまだ遠いですねw

ct6item02


先は長いですが、全国各地の事例をどんどん研究していきます。
各地の事例を読み進めていけば、他所の地域で「町おこし」をお考えの皆さんにも、大いに参考になることでしょう!

今回は最新事例として「佐賀県唐津市」「身延町を中心とする山梨県全域」を取り上げましたが、それ以外にも、変わった事例を多数取り上げました。

例えば熊本県人吉市「夏目友人帳」の舞台として人気です。
少し前、アダルトゲーム「まいてつ」とのコラボ切符を販売しようとした「くま川鉄道」が、人吉市議会で突き上げられて切符の販売が中止に追い込まれた。そんな話を、覚えている方もいらっしゃるでしょう。
あの時の話はちょっとした騒動になったから、覚えている方も少なくないでしょう。
でもその後、人吉市を代表する神社が協力した町おこし団体が、「まいてつ」とのコラボを積極的に進めている。1回頓挫したはずの「まいてつ」を通じた「コンテンツツーリズム」が、復活した。
そういう話をご存知の方が、果たしてどれだけいるでしょう?

地域は、十年一日同じものではありません。
生き物の如く、たえず動いているもの、だと思います。
頓挫した「まいてつ」が、時を経て復活し、いつの間にか軌道に乗っている。
こういう予想だにしない展開も、「コンテンツツーリズム研究」における面白さの一つだと思ってます!

もしよろしければ、皆様是非お越しの上、本誌をお手に取りいただければ幸いです。

なお、本書の刊行に際しましては、サークル「かんたんのゆめ」NT/fiv様より、表紙デザインという形で、多大なるご協力をいただきました。この場をお借りして、謹んで御礼を申し上げます。

ct6item01



【この本は、こんな方々にオススメ!】

●即売会遠征クラスタの皆様 →
この本は、「町おこし」「コンテンツツーリズム」の本ですが、「町おこし」目的で始めた同人誌即売会の事例も色々取り揃えております。まだ見ぬ地方の同人誌即売会を「知る」上での手助けになると思います。

●聖地巡礼クラスタの皆様 →
アニメ聖地の「町おこし」取組も、豊富に取り揃えております。
各聖地のことを、もっと深く理解する助けになるかも?聖地巡礼の副読本として、お手元にいかがでしょうか。

●観光関連業界・地域事業者・行政の皆様 →
「萌え」の力を借りて「町おこし」をお考えの方には、各地域の事例は、大いに参考になると思います。(現実の厳しさも見えてくるかもしれませんが…)
理念と実践とを理論化し解説、ノウハウ本としても重用いただけます。皆様の地域内での活動に、お役に立てる一冊です。

●観光学・コンテンツツーリズムの研究者・専攻学生の皆様 →
各地の事例をまとめ分析した論考ですので、是非ご一読いただき、その上で、ご意見なり論文なりをいただければ嬉しい限りです。研究者の皆様方との議論を通じ、コンテンツツーリズムの研究はさらに深まると思います。
専攻の学生さんには、卒論制作やゼミ等プレゼンに当たっての参考資料として、お役に立てるとも思います。



【本書収録地域】

・佐賀県唐津市:『スプラトゥーン』『おそ松さん』『ユーリ !!! on ICE 』『ゾンビランドサガ』など
 ↑↑ユーリ・ゾンサガ以外もいろいろあるよここ!

・山口県防府市:『マイマイ新子と千年の魔法』

・山梨県山梨市、南アルプス市芦安、市川三郷町、身延町:『ゆるキャン△』

・香川県坂出市:『結城友奈は勇者である−鷲尾須美の章−』
・香川県丸亀市:『刀剣乱舞』『丸亀城と 12 人のお姫さま』『乃木若葉は勇者である』
・香川県宇多津町:『楠芽吹は勇者である』

・北海道上士幌町糠平:『ガールズ&パンツァー 劇場版』

・熊本県人吉市:『夏目友人帳』『まいてつ』
・熊本県湯前町:『艦隊これくしょん』

*『結城友奈は勇者である』関連作品が多いのは「仕様」です。お察しくださいw


【蛇足】
九州や四国の事例も盛り込めたので、ようやくサブタイトルに「南日本編」と付けられました!
1巻が「東日本編」、2巻が「西日本編」でしたが3巻以降に「南日本」と付けられなくて(汗)
ようやく念願かなって、少し嬉しいですw