STRIKE HOLE

【ジャンル解説】同人評論→真面目系、政治評論・電波→アレなアイタタ評論。真面目系と電波評論の二本立てです。 基本的に同人イベント関連の評論は真面目、他の評論は不真面目な傾向があります。同人評論のカテゴリーの内容以外はアフォ評論という事で斜め読みをお願いしますw

サークル活動

2018年の回顧、2019年の抱負

毎年の恒例ですが…新年を迎えるに当たりSTRIKE HOLEでは、「抱負」的な意味合いで、今年一年の活動目標を記しております。
その前に、前年打ち立てた活動目標の、達成度合いもチェックしております。
前年の達成度合いも踏まえつつ、今年の目標を定める、といった具合です。

これやると、少し身が引き締まります。
活動に迷いが生じた時にも、その年に定めた活動目標に戻ることで、今後の方向性が自然と見えてきます。
目標を設定するとしないとでは、気持ちの入り方が全然違います。少なくとも、一年をダラダラ過ごすことは無くなったと思ってます。

もちろん、目標を達成できる時も達成できない時もありますが…結果はどっちかというと二の次です。
目標設定により、一年をより有意義に過ごせる。その点を重んじての目標設定です。

では、早速前年の達成度合をチェックしてみましょう。続きを読む

冬コミ新刊!「同人誌即売会開催史(1990年代)」刊行のお知らせ

サークル「STRIKE HOLE」の花羅です。
冬コミ新刊、さきほど入稿を済ませ、無事発表出来る見込みとなりましたのでご報告申し上げます。


【刊行物概要】
●書名…「同人誌即売会開催史(1990年代)」

●内容…
2016年夏コミで刊行しました「同人誌即売会開催の歴史(1990年代・Preview)」をベースとしつつも、これに加筆修正や新たな分析を加えた「定本版」となります。
同人誌即売会の過去開催データを収集。集まったデータを基に、1990年代の同人誌即売会開催の歴史を考察。当時の同人誌即売会における歴史的な流れや動きを解説します。
STRIKE HOLE恒例(?)47都道府県別に即売会の歴史を解説するページもあります!

●B5サイズ 表紙モノクロ・本文モノクロ 52ページ

●頒布予定…12/31「コミックマーケット」3日目 配置・I−50b
 サークル「STRIKE HOLE」にて頒布
 コミケ以後も、「STRIKE HOLE」サークル参加イベントにて頒布予定

(以下御託が続きます)

web_sample
続きを読む

【新刊のお知らせ】『結城友奈は勇者である』アニメ聖地「町おこし」研究本・最新刊登場!

いやー自分で決めたこととは言え、1か月に1冊のペースで新刊を出すのはしんどいですねw
というわけで、10月下旬に刊行した「ゆるキャン△」聖地町おこし研究本に次ぐ、11月下旬刊行予定の新刊・「結城友奈は勇者である」聖地町おこし研究本。遂に完成しました!
(この後、即冬コミ新刊執筆に移ります…汗)

自分も、日本中数多くのアニメ聖地に足を運び、実地調査等も多々実施してはおりますが、その中でも「結城友奈は勇者である」舞台・香川県観音寺市への思い入れは非常に強いものがあります。
だいたい研究目的で「結城友奈は勇者である」を観始めて、その1週間後には「友奈ちゃんかわええ」とか言い始め、その半月後には観音寺でグッズを買い漁るレベルにまで転落しましたw
今では「大天使乃木園子様万歳!」と呟くだけのbotに成り果てましたw
園子様マジとうとい。

我が人生に多大なる影響を及ぼした作品です。その作品の舞台である以上、思い入れが強くなるのも、当然のことです(汗)


観音寺の「町おこし」の取組は、過去2回本を出し論じました。今回が、3冊目です。
2017年2月には、観音寺開催のオンリーイベント「勇者部満開」にて、観音寺のこれまでの「町おこし」の取組をまとめ「結城友奈は観音寺の看板娘」を刊行。
2017年12月には、この本の内容をベースとしつつも、刊行以後の作品展開や地域内の動向等も踏まえつつ、「コンテンツツーリズム取組事例集4」に収録。

そして今回、2018年11月。
「結城友奈は勇者である」の同人誌即売会「勇者部満開」が、聖地・観音寺にて、またもや開催されます。
当サークルも、このオンリーイベントに照準を合わせ、新刊を作成しました。
今回は、聖地・観音寺市の取組のみならず、「結城友奈は勇者である」関連作品の舞台(観音寺以外の県内他都市が舞台です)における、町おこしの「可能性」を論じます。

(以下、刊行物の詳細を語ります)続きを読む

【新刊のお知らせ】「ゆるキャン△」×アニメツーリズム(コンテンツツーリズム)研究本刊行!

STRIKE HOLEは、10月27日、山梨県山梨市開催の「ゆるキャン△」オンリー「野クル校外活動」にサークル参加します!
会場が「笛吹川フルーツ公園」なので、まあ、いわゆる「ゆるキャン△」聖地で開催される同人誌即売会ですw
この即売会で、「ゆるキャン△」聖地でのアニメ町おこし事例を取り上げた、コンテンツツーリズム研究本を刊行します!(コピー本ですが…)

「ゆるキャン△」は、山梨県内各地に聖地が点在している関係上、その全てをまとめきるのは中々難しく、編集と執筆に労力を要しましたが、何とか書き上げました。
宜しければ是非、お立ち寄り・ご一読下さい!

(以下、内容の詳細を語ります)続きを読む

STRIKE HOLE 即売会参加記録(その6/国内142市町村・海外3市の同人誌即売会を踏破!)

1年前に記した、俺得記事「STRIKE HOLE バカの軌跡」(その5)の続編です。
再び、過去訪問し「制覇」した即売会を、「都市単位」で振り返ってみたいと思います。

自分の軌跡を整理しつつ、今後来訪する即売会を選定するに当たっての、参考資料にしようと思っての記事。
平たく申せば「自己満足」、「俺得」記事ですw
ご承知並びにご容赦いただければ幸いです。続きを読む

夏コミ新刊「コンテンツツーリズム取組事例集5 聖地録」刊行のお知らせ

夏コミの新刊ですが、入稿を済ませ、無事発表出来る見込みとなりましたのでご報告申し上げます。

5hyooushia


【刊行物概要】
●書名…「〜アニメ・マンガ等で地域振興・町おこし〜 コンテンツツーリズム取組事例集5 聖地録」

●内容…
「萌え」を通じた「町おこし」、いわゆる「コンテンツツーリズム」についての研究・評論本第5弾!
これまで4作刊行しましたが、まだまだ取り上げきれていない「町おこし」の事例も数多くあります。これらの地域事例を中心に徹底分析!アニメ等作品の力を活かした「町おこし」の真髄を、更に深く掘り下げます。

過去何回か開催した「町おこしセミナー」で整理した理論や、参加された皆様からのご意見も活かし、「理論編」も大幅にブラッシュアップ!
「【理論編】コンテツーリズム 成功を掴む24の理論」と題し、町おこし成功の秘訣を、豊富な事例を元に可能な限り分かりやすく解説します。


●B5サイズ 表紙カラー・本文モノクロ 68ページ

●頒布予定…8/12「コミックマーケット」3日目 配置・東6ホール・ト-47a
 サークル「STRIKE HOLE」にて頒布
 コミケ以後も、「STRIKE HOLE」サークル参加イベントにて頒布予定

●その他…
・国会図書館に納本予定
・同人ショップ「GREP」様・「COMIC ZIN」様に委託販売予定(通信販売もあります)
即売会に足を運べない方は、これらのサービスをご活用ください。

※「コンテンツツーリズム取組事例集1」「「コンテンツツーリズム取組事例集2」は完売を受け、無料公開を開始しております。
(pdfファイル)第1巻 第2巻
本誌(第5巻)購入を検討される際の、参考資料としてもご活用ください。


(以下もう少し思いのたけを語ります…)続きを読む

7/15 名古屋市・椙山女学院大学にて「アニメ聖地町おこしセミナー」開講します!

「アニメ・マンガで町おこし」等のいわゆる「コンテンツツーリズム」に関する研究を進めておりますが、その成果をプレゼン・セミナーという形で時折開催しております。
今回は、7月15日「愛知サマーセミナー」内で開講します。

◎演題:「サルでもできる!アニメ「聖地」町おこし」

◎会場:名古屋市 椙山女学園大学 星ケ丘キャンパス
   現代マネジメント学部棟F 304演習室

◎開催月日 7月15日(日)11:10〜12:30(2限)

◎参加費 : 無料

◎事前予約 : 不要

参考リンク : (こくちーず) (Twipla)

以下、他のサイトで掲載した告知文を抜粋します。続きを読む

日本SF大会「ジュラコン」(7月21〜22日)内企画「コンテンツと行政2018〜みなかみ編」に登壇します!

STRIKE HOLE・花羅は、2018年7月21日〜22日開催「第57回日本SF大会 ジュラコン」に参加します。
会場は群馬県みなかみ町水上温泉の「ホテル聚楽」。SF大会の中でも「合宿型」と呼ばれる形態で、ホテルを貸し切って夜通しで様々な企画を行います。

当方、サークル「STRIKE HOLE」としてディーラー参加。当サークルの刊行物を会場内で頒布します。
加えて、分科会企画「コンテンツと行政2018〜みなかみ編」に登壇。コンテンツを通じた地域振興・観光振興について語ります!

以下、「ジュラコン」公式サイトの紹介文より抜粋。続きを読む

突発コピー本新刊!『東方Projectの新聖地?君は「陰陽石」を知っているか?』発刊のお知らせ

4月29日、宮崎県は日向市の同人誌即売会「向日葵」に足を運びました。
(イベントレポート等はのちほどさせていただく予定です)

実は、元々サークル参加で予定してましたが、満了によりお断りされてしまいまして。
であれば、午前中に即売会を見た後、午後が空くからその時間を使って、前から行きたかった観光スポットに足を運ぼうと思いました。
それが、宮崎県小林市の観光スポット「陰陽石」です。

いや、行ってみていろいろインパクトが強い観光スポットでしたw
余りに凄かったので、私のこの驚きを皆さまとも共有したい!そう考え、帰りの飛行機の中で急きょ、この陰陽石を訪ねてのレポート本を出すことにしました。
流石に翌日の「COMIC1」には間に合いませんでしたが、コミ1終了後にレポート本を書き上げました。
GW後半(5/3〜5/5)の同人誌即売会で、皆様にお披露目したいと思います!


【刊行物概要】
●書名…『東方Projectの新聖地?君は「陰陽石」を知っているか?』

●内容…自称「東方Project聖地巡礼本」ですが、「ふたなり本」と称することもあります。天下の発禁本「SDFクソ即売会列伝」以上にクソい本ですw
 一応成人向けにしてます。

●B5サイズ 表紙・本文モノクロ 8ページ

●頒布予定…
5/3都産祭(勇者18)、5/4資料性博覧会(NO.33)、5/5コミティア(X25b)で頒布予定

innyouseki


buttoi

4/1 「幻想郷フォーラム」ポスター参加に関するご案内

少し早いですが、東方Project・評論系オンリー「幻想郷フォーラム」に関するご案内です。

毎年春に名古屋で開催される東方オンリー「東方名華祭」に付随する形で、東方:評論系オンリー「幻想郷フォーラム」が開催されております。
通常の即売会として机椅子を用意した「デスク参加」に加え、プレゼンテーションを利用しての発表を行う「オーラル参加」・ポスター展示を行いポスターの前で聴衆に解説する「ポスター参加」という参加形態があることで特徴的なこの即売会。

当サークル「STRIKE HOLE」は、過去「ポスター参加」にて、全国各地の東方オンリー開催状況をテーマに据えて「ポスター参加」をさせていただきました。

流石にこのテーマでネタが切れたこともあり、昨年は参加を見合わせておりましたが、今年は2年ぶりに「ポスター参加」で復活です!


今回のお題は、こちら。

『東方Projectを通じた聖地「町おこし」の可能性』続きを読む
最新記事
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去ログ
記事検索
Profile

花羅

当ブログ執筆者・花羅へのご連絡はメールにてどうぞ。
メールアドレスnuregus★yahoo.co.jp
*★を@に置き換えて下さい。
mixi ID : 557000 (e-mailですと迷惑メールフォルダに振り分けられてしまう可能性があります。確実返信が欲しい時は、メールよりmixiの方をお勧めします。

同人イベント評論のポリシーとしては、「否定的な事は極力抑えて前向きな提言を目指す」「男性向け・女性向けの枠、地方・都会の枠に囚われない評論を目指す」の2点を常に念頭に置く所存です。
コンテンツツーリズム・アニメ聖地町おこしの研究・評論も時折やります。
どうぞ宜しくお願い致します。

観音寺市ホームページ
  • ライブドアブログ