STRIKE HOLE

【ジャンル解説】同人評論→真面目系、政治評論・電波→アレなアイタタ評論。真面目系と電波評論の二本立てです。 基本的に同人イベント関連の評論は真面目、他の評論は不真面目な傾向があります。同人評論のカテゴリーの内容以外はアフォ評論という事で斜め読みをお願いしますw

コンテンツツーリズム

今月下旬の「全国ふるさと甲子園」が意外に面白そうな予感

コンテンツツーリズム関連で、少し気になる展開のイベントについて述べたい。
一昨年(2015年)より開催されている「全国ふるさと甲子園」は、「“ロケ地”と“ご当地グルメ”でふるさと対抗! 行きたいまちNo,1決定戦!!」と銘打った地域振興のイベントだ。
テーマが「ロケ地×グルメ」ということで、「聖地巡礼」だとか、アニメ・マンガで町おこしいわゆる「コンテンツツーリズム」だとか。そのあたりに興味関心をお持ちの方々にも向いているイベントだろう。

ちなみに、昨年2016年は、静岡県沼津市がグランプリに輝いた。
もちろん「ラブライブ!サンシャイン!!」の舞台に起用されての参加であることは言うまでもない。内浦地区の老舗和菓子屋「松月」の西浦みかんどら焼きをひっさげてのグランプリ受賞である。

自治体としても、ロケ地としての観光資源と、特産品という地域資源とをPRできる貴重な機会
年を追うごとに参加地域は増え、今年は55地域が参戦している。
(「ロケ地」という括りでの参加なので、アニメ・マンガ以外にも、ドラマ等のロケ地が参加するケースも少なくない点はご注意いただきたい)

で、55地域も参加すると、興味深い地域も決して少なくない。
チケット代4000円は値が張るが、それをおしてでも行きたい、と感じさせるほどには。

アニメ・マンガ関係だけをピックアップしても、今回は以下の地域が参加する。

・山形県山形市・高畠町・新庄市「3月のライオン」
・千葉県いすみ市/新潟県十日町市「孤独のグルメ」
・埼玉県久喜市「らき☆すた」
・岐阜県大垣市「聲の形」
・岐阜県飛騨市「君の名は。」
・静岡県静岡市「ハルチカ」
・静岡県沼津市「ラブライブ!サンシャイン!!」


昨年グランプリの沼津は、今年は「ペッシュールサンド」の出品で勝負をかける。(個人的には、「沼津バーガー」がええんじゃないかと思うのですが…)
他にも、「らき☆すた」や「君の名は。」などの著名作品も登場。

この他、大河ドラマからは長野県上田市(「真田丸」)福島県会津若松市(「八重の桜」)が参戦。朝の連続テレビ小説からは岩手県久慈市(「あまちゃん」)や茨城県県北地域(「ひよっこ」)などが参戦。
人気・著名ドラマ舞台からの参戦も多く、昨年王者の「ラブライブ!サンシャイン!!」と言えども王座を守るのはなかなか大変そうな雰囲気。

この他、アニメ聖地ではあるものの、アニメではなく別作品のロケ地として出展する地域も。
「君のいる町」舞台の広島県庄原市高野地区は、今回は映画「雪女」ロケ地としての出展だし。「結城友奈は勇者である」派生作品「乃木若葉は勇者である」の舞台・香川県丸亀市は、今回は映画「HONETSUKIDORI」での出展。艦これ聖地・鹿児島県鹿屋市は、今回「永遠の0」での出展。
…ん、まあ。地域側だってタダで出店してるわけじゃないし、参加するならばよりPR効果の高い道を選ぶのは当然のこと。より知名度の高い作品で推すのは、これは仕方ないか(汗)

そういう「別作品を推すアニメ・マンガ聖地」を加えれば、アニメ関連の地域は結構な数になる。見どころは相当多いと思う。
というわけで、コンテンツツーリズム研究やってる人間の視点から、この「全国ふるさと甲子園」の面白みが案外高まっているのでは?と感じ、ご紹介申し上げた次第である。

6/3 京都市・出町桝形商店街開催 たまこまーけっとオンリー「うさぎ山大バザール」

アニメ「たまこまーけっと」の舞台モデルとされる、京都の「出町桝形商店街」。
この商店街のど真ん中で、「たまこまーけっと」オンリーとして始まった「うさぎ山大バザール」。
2年前・前身イベントの「京都市勧業館 みやこめっせ」開催を経た後、場所を作品舞台・出町桝形商店街に移し、そしてイベント名も「うさぎ山大バザール」として、昨年2016年春に、第1回目の即売会が開催された。
私も昨年委託でサークル参加。今回は直接参加しようと興味を持ちつつ迷っていたのだが、ちょうどゴールデンウイーク中にサイトを見たら、「何か企画の持ち込みがあればご相談を」という意の内容が書いてあったのを確認した。

実は、この時はちょうど「資料性博覧会」内で、町おこしセミナー「アニメ・マンガで町おこし!成功法則を追求!」を開催した直後であった。
また、「うさぎ山大バザール」は、地元桝形商店街の方もお見えになるイベント、とも聞いていた。
ここで「資料性博覧会」と同じようなことをやってみたら面白いのでは?と思い主催に相談する。プロジェクターも用意してあるとの由で、充分対応可能ということも判明した。
というわけで、セミナー実施・聖地巡礼も兼ねつつ、「うさぎ山大バザール」にサークル参加を決めた。続きを読む

6/18・眼鏡時空合わせで新刊出します!

6月18日・都内大田区産業プラザPiOで開催される、眼鏡関連同人誌即売会「眼鏡時空」にサークル参加します。
で、それに合わせて「メガネ」をテーマにした「アニメ町おこし」の本を出します。

…もう、説明は不要でしょうw続きを読む

6/3 京都たまこまーけっとオンリー内で講演予定!

STRIKE HOLEは、6月3日、京都・出町地区開催のたまこまーけっとオンリー「うさぎ山大バザール」にサークル参加いたします。
会場内の一部スペースをお借りして、30分程度ですが、アニメ・マンガを通じた「町おこし」いわゆる「コンテンツツーリズム」に関するプレゼンテーションを実施致します。

今回はテーマを絞って、「町おこし」のメニュー・方法論的な部分を中心にお話いたします。
とは言え、「町おこし」と一口に言えど、行政が絡む大がかりな施策から、個人単位・商店単位で取り組める小さな取組まで、様々あります。
当方としては、今回は「身の丈にあった取組」をテーマに据えて参ります。
個人単位・商店単位でできそうな取組事例をふんだんに盛り込み、皆様にとって何かしらのお役に立てるようなプレゼンを目指す所存です。

以下、概要を記します。続きを読む

6/3京都「たまこまーけっと」オンリーで新刊出します!

6月3日、当方は京都市・出町地区、「たまこまーけっと」の聖地「出町桝形商店街」で開催される「うさぎ山大バザール」にサークル参加いたします。
参加人数はそんな多くないイベントですが、昨年委託で参加して案外反応が良かったので、今年は直接足を運んでのサークル参加を予定しております。

これを記念し、当方は「出町桝形商店街」における「たまこまーけっと」の力を活かした、地域活性化の取組についての研究本を刊行します。
調査し切れていない点もあり、少し不充分な出来。多少の不満は残ってますが(汗)、それでもこのイベント合わせに不完全でもいいから出したいとの思いが募り、今回「うさぎ山大バザール」合わせの刊行を決意しました。

なお、6月3日「うさぎ山大バザール」においては、主催様と相談・ご了解の上、当方ちょっとしたプレゼン・セミナーの類をイベント内で実施予定です。
30分程度の枠を取り、この手のお話をさせていただきたいと考えております。
別途ご案内させていただく予定ですが、こちらも是非ご聴講いただけますと幸いです。続きを読む

5月新刊「東方Project舞台における地域の取組」を「博麗神社例大祭」にて委託頒布します!

最近の刊行物ラインナップ的に、東方オンリーは(只でさえ厳しいけど)益々厳しくなってるかなあ…ということで5月の東方オンリー「博麗神社例大祭」へのサークル参加を諦め、同日の「文学フリマ」にサークル参加することを決めた自分。
しかし、何をとち狂ったのか、5月の新刊が「東方Project舞台における地域の取組」と題した「東方Project×コンテンツツーリズム」の本になってしまいましたw

…しまった例大祭回避したの失敗だったよふえええええ

しかしながら、サークル五花八門さんのご厚意により、五花八門さんの例大祭サークルスペースに置かせていただけることになりました。
これで例大祭ご参加の皆様も、当サークルの新刊をお買い求めいただける設定となりました。
五花八門様のご厚情に、この場をお借りして、謹んで御礼申し上げます。

五花八門さんのサークル配置は【G42a】となります。
限定29部(30部刷ったけど内1部は見本誌提出ということでマイナスしました)ですので、お早めにお越しいただければ幸いです。
例大祭ご参加の皆様も、五花八門さんにお越しの上、当サークルの新刊「東方Project舞台における地域の取組」をよろしくお願いいたします。

NHK・BS放送「発表!あなたが選ぶアニメベスト100」と「アニメ町おこし」

NHK・BSで5月3日に放送された「発表!あなたが選ぶアニメベスト100」は、古今東西のアニメから視聴者投票で「ベスト100」を選出するという番組でした。
順位については異論をお持ちの方も決して少なくはないでしょうが、とりあえずベスト10に3作品をランクインさせた「TIGER&BUNNY」と「ラブライブ!」の無双っぷりがひどかったですねw

ただ、このランキング、古今東西4000以上とも言われている作品全てが投票対象。その中から選ばれるということを考えますと、非常に厳しい争いです。
ランキング公開大賞の400位以内に入れば充分御の字でしょうし、100位以内に入っていれば相当の人気を有するアニメ、誇れるべき順位、と見なしてよいと思います。

さて、当サークルでは、アニメ・マンガ等を通じた町おこし/コンテンツツーリズムの研究を行っているサークルでもあります。
当サークルでは、過去に数多くの作品/地域に関する研究を行い、その成果を「コンテンツツーリズム取組事例集」内にて発表致しました。
作品人気と、アニメ町おこしの成果とは比例する傾向にあるのでは?との仮説から、当サークルで取り上げた地域が「聖地」となっている作品の順位はどうだろう?ということで調べてみました。続きを読む

5月4日 都内開催「資料性博覧会」 サークル参加に関するまとめ

4月30日開催「COMIC☆1」に参加しました。
ご参加いただいた皆様、また当サークルに足をお運びいただいた皆様、誠にありがとうございました。
即売会の余韻も冷めやらぬ中ですが、5月4日には都内中野区で開催の資料系同人誌即売会「資料性博覧会」にサークル参加致します。

「資料性博覧会」は、当サークルとしても色々と動きがありますので、まとめてお知らせいたします。

【サークル参加情報】
配置:No.20

アニメ・マンガ等を通じた町おこし、コンテンツツーリズムの研究本「コンテンツツーリズム取組事例集3」を刊行しております。
また、コピー本ですがコンテンツツーリズム研究特別編「結城友奈は観音寺の看板娘」(2月新刊)・「東方Project舞台における地域の取組」(ゴールデンウイーク新刊)も刊行!
他、全国各地の同人誌即売会に参加してのイベントレポート本「同人誌即売会見聞録2017」など既刊もございます。

なお、13時少し前から13時30分過ぎまでは、当サークルは無人店舗になります。
その理由は…


【企画:アニメ町おこし「成功法則」をプレゼンします!】
「資料性博覧会」イベント情報ページもご参照ください

「資料性博覧会」のイベントスペースにて、13時〜13時30分の間、当サークル・花羅が登壇し語ります!
アニメの舞台となった地域を中心に、全国各地で取組が広がる中、各地の取組事例を一つ一つ分析する中で見出した、コンテンツツーリズムの「成功法則」について論じます!
「町おこし」成功のヒントを、30分の枠内で色々と詰め込んで発表いたします!
(その間はサークルは不在、無人店舗となりますのでご了承ください)

*30分の枠内で質疑応答までは難しいのではないか?と見ております。質問ご意見等ございましたら、企画終了後当サークルにお越しいただければ幸いです。

GW新刊「東方Project舞台における地域の取組」刊行のお知らせ

GWイベント第1弾!「COMIC☆1」合わせの新刊が間に合いそうなのでお知らせします。
明日4月30日都内開催「COMIC☆1」にて、アニメ・マンガを通じての町おこし研究本「東方Project舞台における地域の取組」を刊行します。
今までいろいろな地域の取組事例を研究・論証して参りましたが、今回はついに「東方Project」に切り込みます!

とは言っても、色々大人の事情がありまして、東方絡みで地域が「できること」ってのも限られてはいるのですが…
とりあえず、長野県白馬村、長野県諏訪地域、愛知県設楽町の3地域事例を取り上げ、研究・考察しております。

コンテンツツーリズム関係者向けの本でもありますが、それ以上に東方クラスタ向けの本かな?という気がします。
是非皆様「COMIC☆1」に足をお運びください。続きを読む

4/16 静岡県沼津市開催・ラブライブ!サンシャイン!!オンリー「僕ラブ!サンシャインin沼津」

前週に沼津に行ったばかりの気もするが、この週も沼津に足を運んだ。
今回は、「ラブライブ!サンシャイン!!」の聖地・沼津で開催されたオンリー「僕ラブ!サンシャイン!!」にサークル参加させていただいた。
もともと「ラブライブ!」オンリー「僕らのラブライブ!」を定期開催している主催が、新シリーズ「ラブライブ!サンシャイン!!」の展開に呼応。聖地・沼津に出張して開催という構図。
これまでのラブライブ!オンリーでの豊富な実績に加え、初の聖地開催オンリーということもあり、昨年秋の開催時には200sp以上のサークルが集った。

参考リンク:2016年10月28日「10/22 静岡県沼津市開催・ラブライブ!サンシャイン!オンリー「僕ラブ!サンシャインin沼津」」

前回は一般参加だったが、今回は、沼津の町おこしに関する評論本もあるので、サークルとして参加することに。
前日は鳥取県内のアニメ聖地関連を実地視察。米子から寝台特急サンライズ出雲の乗り込み、朝5時過ぎに沼津着。
伊豆長岡に移動し、温泉につかったり伊豆箱根鉄道駿豆線のラブライブ!サンシャイン!!フルラッピング電車「HAPPY PARTY TRAIN」に乗ったりしつつ時間を潰した上で会場入り。続きを読む
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去ログ