STRIKE HOLE

同人関係者に役立つ補助金の申請を支援します。補助金申請通らなかった方は、ご相談ください!採択される確率を、確実に上げます。 サークルとしては、同人誌即売会・アニメ聖地町おこしの評論中心にやっています。 【ジャンル解説】同人評論→真面目系、政治評論・電波→アレなアイタタ評論。真面目系とアホ評論の二本立てです。

サークル活動

【常時TOP】STRIKE HOLEサークル情報

【注】同人関係者向け・補助金支援メニューの申請に関するサポート・ご相談はTwitterへお願いします

★直近のイベント参加予定★
2/25 東京コミティア(東京/創作系/東1ホール・ち41a)
3/3 サンシャインクリエイション(都内/オールジャンル/A23ホール:B19b)
3/10 九州コミティア(北九州/創作系/K12)


★冬コミ新刊情報★
コロナは、即売にどれだけのダメージを与えたのか。
コロナを経た、即売会の「いま」を47都道府県単位で伝える本。
コロナ後に勃興した、即売会の新しい動き。コロナ以降なぜ「限界即売会」が増えたのか、そのアンサーも。
『消滅即売会-コロナ禍編-』、冬コミ新刊として堂々刊行!


★冬コミ:webカタログ★


★現在の主な頒布物★
2023.08刊行『限界即売会-日本クソ即売会列伝2-』
2022.8刊行『同人半生之記 上巻』・2022.12刊行『同人半生之記 下巻』各600円:同人生活20年の半生回顧録
2021.12刊行「聖地の政治家」 700円:アニメ聖地×政治家の研究本
2021.6刊行「雛見沢聖地論」 500円:アニメ聖地研究本(ひぐらし)


★店舗委託★ *頒布してない昔の作品も、お店によっては置いてます
 ・メロンブックス様
 ・金沢市 grep様
 ・秋葉原 COMICZIN様

⇒ メロン様で完売作品の電子書籍も販売開始!
 yahooニュースも取り上げられた伝説の書籍『SDFクソ即売会列伝』も、メロンからSDFへの確認作業を経て販売開始!メロンからSDFへの確認作業を経て。

★サークル参加予定★
2/25 東京コミティア(東京/創作系/東1ホール・ち41a)
3/3 サンシャインクリエイション(都内/オールジャンル/A23ホール:B19b)
3/10 九州コミティア(北九州/創作系/K12)
3/17 CRUSH!(一関/オールジャンル/参加申込済)
4/7 雛見沢村民集会(京都/ひぐらし/参加申込済)
4/14 ガタケットin高田(上越/オールジャンル/参加申込済)
5/4 クリエイターズギルドフェスティバル(倉吉/オールジャンル/参加申込済)
5/19 文学フリマ東京(都内/文学系即売会/参加申込済 抽選待ち)
8/10 資料性博覧会(都内/評論系/参加申込済)

その他(一般参加など)3/31名華祭、5/11狛江


セミナー講師の活動もやります★
 得意なテーマ:同人主催/サークルの補助金・助成金受給必勝法、アニメ聖地町おこし論、経営相談など
(条件は応相談、但し当方の生活根拠地・首都圏から遠く離れた地域の場合は、交通費相当額の負担をお願いするケースもございます)
*アニメ聖地町おこしセミナーの場合、開催地に近い地域や縁の深い地域の「アニメ町おこし事例」を取り上げ、当地の皆様になじみやすい内容となるよう努めております。
*昨今のコロナ禍を踏まえ、webセミナーも開催を検討中

お問い合わせは、Twitterにお願いします

Twitter ID:hanara_striker

【冬コミ新刊のお知らせ】コロナで被害を被った同人誌即売会の「いま」を可視化する本『消滅即売会-コロナ禍編-』

冬コミの新刊に目途が付きましたので、ご案内します。
テーマは「消滅即売会」「コロナ禍を経た、即売会の現在」

コロナでありとあらゆる同人誌即売会が、被害を被りました。
中止・延期した即売会も、流石に4桁はいかないかもしれませんが、数百はあるでしょう。

仮に頑張って即売会を開いたとしても、自粛ムードも漂うコロナ禍の時代。サークルも一般参加も決して多くは無く、サークルも売り上げ的には厳しい。
売れなければ、サークルも即売会への参加意欲を無くす。
参加サークル数が減れば、主催の収支も厳しくなる。
心折れて即売会開催を、断念する主催も出てくる…

コロナのせいで消滅した即売会は、どれだけあるのだろう?
それを探り、即売会の「いま」を記した本です。


【刊行物概要】
●書名…『消滅即売会-コロナ禍編-』

●B5サイズ 表紙カラー・本文モノクロ 44ページ (600円)

●頒布予定…
冬コミ 2日目・日曜日(2023/12/31)
日曜日 東地区5ホール “パ” ブロック 58b
以後も、「STRIKE HOLE」サークル参加イベントにて頒布予定

*店舗委託…メロンブックス・GREPにて予定

●内容…コロナの影響で、同人誌即売会はどれだけのダメージを被ったのか?消滅した即売会も、多数。コロナを経過した後、同人誌即売会の「いま」を47都道府県単位で解説します。

shometsu_sokubaikai_00


≪目次≫
shometsu_sokubaikai_01
続きを読む

夏コミ新刊!変態即売会・発狂即売会の大図鑑?『限界即売会-日本クソ即売会列伝2-』刊行のお知らせ

2019年、『日本クソ即売会列伝』を刊行した筆者が、続編的位置付けの新刊を刊行!

2020年からコロナ禍に入り、即売会の開催数は大幅に減りました。
でも、この手の変態即売会・発狂即売会の類は、安定して供給されてる感も…
即売会の数減った割には、この手の即売会、増えてないか?

ということで、コロナ禍で産み落とされた「限界即売会」を中心に、古今東西の「限界即売会」を紹介することにしました!

「クソ即売会」でも意味は通じると思いますが、今回は敢えて「限界即売会」という言葉を用いました。
およそ即売会に適するとは思えない会場で無理やり開催する。
参加の難易度が高く、参加者を試しているとしか思えない開催の仕方も。
これはもう、「クソ即売会」でも「変態即売会」でも「発狂即売会」でも意味に大差はないけど、即売会の「限界勢」という言葉がしっくり来ます。
即売会の「限界」に挑むかのような、主催お前何と戦ってるんだwと突っ込みいれたくなるような、そんな即売会を紹介したい!との思いから「限界即売会」の語を使わせていただきます。

【刊行物概要】
●書名…限界即売会-日本クソ即売会列伝2-

●B5サイズ 表紙カラー・本文モノクロ 44ページ (600円)

●頒布予定…
夏コミ 2日目・日曜日(2023/08/13)
東ホール プ23a

以後も、「STRIKE HOLE」サークル参加イベントにて頒布予定

*店舗委託…メロンブックス・GREPにて予定

●内容…同人誌即売会の「限界勢」とも言える「ヤバい即売会」の数々を、古今東西思い浮かぶ限りご紹介!変態即売会・発狂即売会の大洪水!コロナ禍で新登場の「限界即売会」も多数収録!

genkai_sokubaikai_sample00


*前作「日本クソ即売会列伝」(2019年)は完売してます。メロンブックスの電子書籍でご購入下さい


≪主なハイライト -この先をご確認下さい-≫続きを読む

STRIKE HOLEの即売会行脚記録-2023年版-

もう即売会で行ける町もないし。だいぶ行き尽くしだろ、と思ったのですが…
地方転勤になって、気軽に即売会参加できる環境でも無いはずなのですが…

なのに、即売会で新しい街を訪れる機会が、ますます増えてます

(2020年3月1日時点) 国内171都市/海外3市(訪問見込含む)
 ↓
(2022年3月1日時点) 国内187都市/海外3市(訪問見込含む)

現在の即売会行脚状況を、記録としてまとめておきます

(参考) 前回記事続きを読む

STRIKE HOLE花羅の「濃すぎる」同人生活全てを語りきる!冬コミ新刊のお知らせ

ある時は「青龍刀の人」
ある時は「同人誌即売会評論サークル」
ある時は「クソ即売会ハンター」
ある時は「アニメ聖地町おこしの研究者」
ある時は「同人者向けの補助金に詳しい中小企業診断士」


47都道府県の即売会を行脚し、また「クソ即売会ハンター」の異名を持ち、同人誌の世界で四半世紀を生きたSTRIKE HOLEの花羅が、過去20数年の「全て」を赤裸々に語る!

上巻は、2012年までの活動を振り返り、「回顧録」として刊行した。
当初、即売会主催として同人世界に入ったものの、諸々合って失敗。
その後サークルに転じ(しかも当初のサークル名は「うんち食べようせ」)、また同人誌即売会ブロガー「STRIKE HOLE」として即売会全国行脚。47都道府県の同人誌即売会「全国制覇」を達成するまでを描いた。

下巻では、その後の活動を振り返る。
既存の即売会に飽きたらず、聖地開催型の同人誌即売会、そしてクソ即売会・変態即売会を漁り始めるw
また、アニメ聖地町おこし(コンテンツツーリズム)の研究に取り組み実績を上げつつも、その過程で『結城友奈は勇者である』の「沼」にハマり再起不能にw
コロナ禍以降は、同人者を支援する目的で中小企業診断士として活動するとともに、「政治」の力を追い求めるようにも。

STRIKE HOLE花羅が、「全人脈尻振り枕営業」を座右の銘にするまでの、多岐にわたりすぎる20年の活動を総括したい。
上下巻合わせ堂々完結!!

gekan_hyoshi


【刊行物概要】
●書名…同人半生之記(下巻)1999年〜2022年オタク生活回顧録

●B5サイズ 表紙カラー・本文モノクロ 48ページ (600円)

●頒布予定…
夏コミ 2日目土曜日(2022/12/31)
東ホール 東ヘ02a
以後も、「STRIKE HOLE」サークル参加イベントにて頒布予定
(仕事の都合で、なかなか参加できなくなってますが…)

*店舗委託…メロンブックス・GREPにて予定

●内容…STRIKE HOLE花羅が、20年間の同人生活を回顧。
 2013年以降の出来事を振り返ります。(上巻は2012年までの出来事を回顧)


≪主なハイライト -この先をご確認下さい-≫続きを読む

20年余りの同人生活全てを語る!夏コミ新刊のお知らせ

47都道府県の即売会を行脚し、また「クソ即売会ハンター」の異名を持ち、同人誌の世界で四半世紀を生きたSTRIKE HOLEの花羅が、過去20数年の「全て」を赤裸々に語る!

ある時は「青龍刀の人」
ある時は「同人誌即売会評論サークル」
ある時は「クソ即売会ハンター」
ある時は「アニメ聖地町おこしの研究者」
ある時は「同人者向けの補助金に詳しい中小企業診断士」

同人界に足を踏み入れて20年になるが、取り組んだ内容が多岐にわたりすぎており、自分自身が一体何者なのか、そろそろ分からなくなってきたw

自分は、果たして何者なのか。
夏コミでは、筆者の同人生活20年を振り返る、回顧録を刊行したい。

今回のコンセプトは、「全てを語る」
STRIKE HOLE以前、多くの皆さんがご存じでないと思われる、過去の同人経験も、今回は覚悟を決め、全て語る。

同人界に入り僅か2年で、オンリーイベントの主催に抜擢されるも、経験不足・サークル目線の欠如から失敗・爆死した黒歴史
古い方だったら、あのイベントの名をご存じの方も、きっといらっしゃるだろう。
何故、一世を風靡したあのイベントが霧散したのか。

その後遺症で、赤ブーブー通信社に誣告を受け処分寸前も、奇跡的な展開で処分を免れた話も。

上巻見本画像02


サークル「STRIKE HOLE」は、デビュー時点のサークルネームがこんな恥ずかしい名前だった!とかも。

なお、元々20年を一冊の本にまとめ上げるつもりも、「全てを語る」ことを念頭に置いて執筆したところ、分量が多く収拾がつかないw

そこで、夏コミでは「上巻」を刊行。
上巻では、2012年の「47都道府県全国制覇」「コミケサークルデビュー」までを語りたい。

なお「下巻」は冬コミにて、2013年以降の経験を記したい。
恥ずかしいクソ即売会との出会いや、コンテンツツーリズム研究、コロナ禍以降政治家との出会い等を書く予定である。

表紙見本



【刊行物概要】
●書名…同人半生之記(上巻)1999年〜2022年オタク生活回顧録

●B5サイズ 表紙カラー・本文モノクロ 52ページ (600円)

●頒布予定…
夏コミ 1日目土曜日(2022/8/13)
東ホール プ-46b
以後も、「STRIKE HOLE」サークル参加イベントにて頒布予定

*店舗委託…メロンブックス・GREPにて予定

●内容…STRIKE HOLE花羅が、20年間の同人生活を回顧。「全て」を語ります!

上巻見本画像05



≪主なハイライト -この先をご確認下さい-≫続きを読む

行き尽くしたはずが、まだまだ増える不可思議!STRIKE HOLEの即売会行脚

既にずいぶん前から「行き尽くした」と言ってるSTRIKE HOLEの即売会行脚。
コロナ禍での中止も多いし、もはやこれ以上行く場所無いかと思いきや、この2年でそこそこ伸びる、という不可思議な現象。

(2020年3月1日時点) 国内163都市/海外3市(訪問見込含む)
 ↓
(2022年3月1日時点) 国内171都市/海外3市(訪問見込含む)

現在の即売会行脚状況を、記録としてまとめておきます

(参考) 前回記事続きを読む

【冬コミ新刊】究極の誰得本『聖地の政治家』発刊!

2年ぶりの冬コミ!
STRIKE HOLEも当選したので、サークルとして新刊を出します。

ただその本は、読んだ方が一体何の得になるのか理解不能な「誰得本」(おそらく「俺得本」)です…

こんな本出していいのかな。
いや、同人の世界、「書きたいものを書く」のが基本線ですから、何書いても勿論構わない。それは頭では分かってるんですが…

でもさあ

1.衆議院全289選挙区を取り上げて

2.各選挙区当選した政治家のお名前を挙げて

3.その選挙区がどこの市町村かを解説して

4.その地域が「聖地」になった(アニメ等の)作品を列挙する


「選挙区(地域)」と「政治家」「作品」を紐づけするだけの本
どんな需要があるんでしょうかw

流石にこんな本奇特な人しか買わないのわかってますから、印刷部数は少なめにしてますよ(汗)
売れ線を狙わず、斜め向こう・明後日の方向を突き進むだけの本ですが、宜しければ是非、お立ち寄りください!


【刊行物概要】
●書名…「聖地の政治家」
     〜コンテンツツーリズム取組事例集 超・番外編〜

●B5サイズ 表紙カラー・本文モノクロ 60ページ (700円)

●頒布予定…
冬コミ 2日目金曜日(12/31)
東ホール K02a
以後も、「STRIKE HOLE」サークル参加イベントにて頒布予定

*店舗委託…メロンブックス・GREPにて予定

●内容…
選挙区の該当地域・当選政治家・聖地になった作品
この3つをひたすら紐づけします!

STRIKE HOLEらしく、日本全国完全網羅!
つまり、衆議院289選挙区すべてを収録します!

seich_seijika_pop



(以下御託が続きます)続きを読む

【ごめんもう一つ新刊あったわ】『ワカマツヤ貸切うどんツアー』発刊のお知らせ

5月30日、観音寺市・若松家本館(ワカマツヤ)にて開催される
ワカマツヤオンリー『若松家大創業祭』合わせの新刊です。

ワカマツヤは「結城友奈は勇者である」以降ファンの聖地になりましたが、よくよく考えてみると「結城友奈は勇者である」以前にも、筆者は「ワカマツヤ」のお世話になってるんです。
というわけで、上記同人誌即売会合わせで、その時の光景を思い出しながら、「ワカマツヤ」にお世話になった経緯を描いてみました。
以下、概要をお知らせします。

bo_matsuya01



【刊行物概要】
●書名…「ワカマツヤ貸切うどんツアー」

●B5サイズ 表紙カラー・本文モノクロ 16ページ

●頒布予定…
 コピー本です。観音寺の『若松家大創業祭』(5/30)でのみ頒布します。
 それ以外のイベントでは、原則頒布予定はありません
 (在庫余らせてる等の事情で頒布することはあるかもしれませんが…)

 委託頒布の予定もありません。

●内容…
 要は「ワカマツヤ」を貸し切って「うどん店巡りツアー」ってのをやったことがありまして。その時の様子を描いてます。

bo_matsuya02


何故宿が「ワカマツヤ」かというと、三豊で納豆うどんを食べるため。
納豆うどんに間に合わせるため、近くの宿探してたらワカマツヤになった、ってことだろうと思いますw

bo_matsuya03



★うどんツアーについては、2013年刊行の「コーマニズム宣言Specialうぷふぐ論」でも描いています。本書はこれをベースとしつつも、勇者部向けに大幅な加筆修正を施しています。

ゆゆゆ民(勇者部)限定・ワカマツヤ常連限定の内輪な本ですが、5/30の「若松家大創業祭」にて是非お買い求めください!

【夏の新刊】『コンテンツツーリズム取組事例集6.5 雛見沢聖地論』発刊のお知らせ

6月のひぐらしオンリー合わせで、STRIKE HOLEとしては初となる「ひぐらし本」を出します!
と言っても自分は評論系。コンテンツツーリズム研究の本が多いですから、【ひぐらし×白川郷】の聖地研究本となります。

「ひぐらし」にハマったのは10数年前。
ジャンル変遷としては、「ゆゆゆ」「艦これ」「東方」よりも前の時点でハマってました。
ひぐらしが世に出てから10数年経過して、ようやく「ひぐらし本」が出せるようになった!というのも感慨深いものがあります。

6月のひぐらしオンリーから、頒布予定です。
以下、概要をお知らせします。

【刊行物概要】
●書名…「コンテンツツーリズム取組事例集6.5 雛見沢聖地論」

●B5サイズ 表紙モノクロ・本文モノクロ 32ページ

●頒布予定…
とりあえず、6月のひぐらし関連オンリー、全てで頒布します!

6/6 07th大浴場2021(Web即売会)
6/13 雛見沢村綿流し祭(都内)
6/20 雛見沢村民集会(名古屋)


あと、6/6のコミティアでも並べておきます。

以後も、「STRIKE HOLE」サークル参加イベントにて頒布予定
*店舗委託も、メロンブックス等で予定しています。

●内容…
ひぐらしの聖地・白川郷で、ひぐらしは嫌われていた。

聖地巡礼界隈やコンテンツツーリズムの研究界隈では、それが定説となってますが、果たしてそれは真実なのでしょうか?

「ひぐらし」という作品を10数年追い続け、白川郷に幾度となく通った筆者が、ファンや現地在住者へのインタビューなどを通じ、ひぐらし聖地・白川郷を巡る環境変化を調査。
これまでの定説に対する、新たな事実関係を提示した、「最新」のひぐらし×聖地白川郷の研究本です。


(以下御託が続きます)続きを読む
最新記事
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

過去ログ
記事検索
Profile

花羅

当ブログ執筆者・花羅へのご連絡はTwitterかmixiでお願いします。

Twitter ID:hanara_striker
mixi ID : 557000

同人イベント評論のポリシーとしては、「否定的な事は極力抑えて前向きな提言を目指す」「男性向け・女性向けの枠、地方・都会の枠に囚われない評論を目指す」の2点を常に念頭に置く所存です。
コンテンツツーリズム・アニメ聖地町おこしの研究・評論も時折やります。
どうぞ宜しくお願い致します。

観音寺市ホームページ
  • ライブドアブログ